Vanilla 【Lyric Video】

チャーリームード
1
0

楽曲解説

華やかなブラスが印象的な、チャーリームード初のウィンターソング。

歌詞

作詞:松葉祐矢

作曲:安田育武

降り続いた二月の冬日 雪に跳ねる後ろ姿に 浮き足立っている僕は もどかしく手伸ばしてる どんなに暮らしに慣れてしまっても猫のように 寄り添い合っていたい僕ら 透き通ったグラスと同じような瞳 見つめられてしまえばすぐ ため息も静かに吸い込まれる You're melting me! ふたりだけのスイートなハネムーン まだ理屈をいくつも繰り返して 似合うセリフ探している Will you stay with me? 不確かでもスピードを上げる 互い"いつも"いくつも紡ぎ合うように 響かせてメロディー 不意に迫る二度目の記念日 たまによぎる不穏な兆し 見逃してしまうばかりだ いつだって敏感な僕ならな すぐに暮れてしまう夕日も多分 その隙間溶かすように 優しく照らす You're melting me! ふたりだけを包むこのウォームルーム またねはまだどこか名残惜しくて 君の手、引き止める I'll stay with you! 踏みしめても季節は流れる ふわり香るバニラのフレグランスのように 彩っていくメモリー 伸びた影、急かすように 告げる時間の中で ぶつかったり違ったり 二人、日々は廻る 大人びて見える君、 この恋を冷まさぬように いつだって弱気な僕に 笑みを浮かべる きらめいたその景色にフレーズは呑まれる 恥じらう君はいつでも愛おしくて 思わず抱き寄せる You're melting me! ふたりだけのスイートなハネムーン まだ理屈をいくつも繰り返して 似合うセリフ探している Will you stay with me? 不確かでもスピードを上げる 互い"いつも"いくつも紡ぎ合うように この胸に 響かせてメロディー

アーティスト情報

都内を中心に活動中の4人組ピアノポップロックバンド。 (Vo,Gt)松葉祐矢 (Gt)安田育武 (Ba,Cho)福永悠斗 (Key)瀬川黎 ポップでキャッチーなメロディーと遊び心あふれる自由なアレンジで、様々な楽曲を届けます。「サイサイフェス2019」、「MUSIC MONSTERS2020-winter-」に出演。2021年には「エンターテイナー」「Heartbeat」「リップシンク」「Step」とそれぞれバンドの新境地を見せる、様々なアプローチの楽曲を4作リリース。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or