あなたとわたしの有楽町

パーレイ・ペペ
0
0

楽曲解説

本当の豊かさとは、どれだけ楽しめるかだと思います。 人はどんな状況にあろうと、どんな環境にあったとしても、 その状況や環境を受け入れ楽しむことが出来る能力を、 本来持ち合わせているのではないでしょうか。  楽しいことの中に、夢が有る、希望が有る。 苦しいことの先に、磨かれていくものがある。 あたりまえのことなど、何ひとつない事に今こそ気付くべき時です。  ありふれた日常の有り難さに感謝し、両親から頂いたいっぱいの愛情を忘れることなく、自らが信じる道を歩んでいって欲しい。この地球(ホシ)に生まれて来た意味を考えながら… そんなメッセージを込めました。               July 28, 2020

歌詞

作詞:パーレイ・ぺぺ

作曲:パーレイ・ぺぺ

1. 夢を抱いて 東京へ  にきるハンドル 数寄屋橋  右に向かえば 銀座の灯り  左に行けば  呉服橋  あなたとわたしの 待ち合わせ  そこは有楽町 2.うしろ髪ひく 君のこと  想えば浮かぶ 故郷の  川の流れか 皇居(ホリ)のうち  大河の一滴(しずく) 人はみな  あなたと夢を 追いかけて   そして有楽町   3.夕闇せまる 隅田川  風に吹かれて 立たずめば  あなたの心が 見えなくて  泣いて明かした 夜もある  わかりあえない もどかしさ   そこは有楽町 4.二人で灯す キャンドルが  君の瞳に ゆらめいて  夢のあとさき 夫婦坂  こえてゆきたい いついつまでも  あなたと永遠に よりそって  そして有楽町 そこは有楽町    5.生まれて来たこと 思うとき  まぶたに浮かぶ 父の顔  包んでくれた 母の愛  気づいてみれば こんなにも  愛されてたこと 想い出す  ここは有楽町 6.君と出逢えた この奇跡  希望の灯り ともすよに  心の声が ささやいた  信じる道を ゆきなさい  あなたとわたしの 未来図は  それは 有楽町  そこに 有楽町

アーティスト情報

銀行員13年、保険7年を経て、44歳の時に神主を目指して伊勢神宮へ禊ぎの会に参加。この時に、足揉みの先生と出会う。以来一生の仕事が、足揉み(リフレクソロジー)となる。自分のお店も6年経営するも、対処療法に飽き足らず、根本的解決を目指し、各地を転々とし現在はタクシーの運転手をしながら模索中。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or