Pulp Fiction

Coves
4
0

楽曲解説

1st Single 『Pulp Fiction』 より 収録曲 1. Pulp Fiction 2. Slow Dancing on the Rooftop 3. SANDLOT

歌詞

作詞:織田智義

作曲:織田智義

"これもきっとジーザスが与えた試練なの" って、悟ったように彼女は言う 日暮れゆくダイナーの 向かいの席で朽ちていく 一握の太陽を彼はどう思うだろう Ring out the sound of bells 願いは叶うはず 信じたい光の方へ 両の手解けば 抱きしめてあげるのに 信じたい名前を Calling, Calling くたびれたウェイターが 固いパンとコーヒーを 退屈そうにサーブする 幸せの正体は向かいの席で生きていて うらぶれたダイナーはまるで絵画のように Ring out the sound of bells 想いは届くはず 信じた光の方へ 両の手結べば ほら、そこに見えるでしょう? 信じた名前を Calling, Calling Ring out the bells again 最期の時が来る 告げられた運命の方へ 両の目塞いで あぁ、そこにいたんだね 信じた名前を Calling, Calling

アーティスト情報

2019年4月結成。 メンバーは、織田智義(Gt / Vo)、佐藤匠(Ba / Cho)、加藤史崇(Dr)の3人編成。 「オルタナ・シティポップ」「洋画をモチーフにした楽曲」をテーマに、東京・下北沢周辺にて活動。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or