宇宙の中にさよなら

理桜
0
0

楽曲解説

1st EP「CAMP」収録曲。 目の前のことを知りたがる毎日を 大きな夢を持ちながら、思うように努力できないという葛藤を描いた曲。

歌詞

作詞:理桜

作曲:理桜

笑う暇もない忙しい毎日を その瞬間ばっかに頼って過ごしてる 家に帰れば深夜のご飯とニュースの音 あぁ 今日も いつになったって寝れないや 見る必要もないケータイの画面に 何か想像以上を期待して待ってる 気になってしまうのはゴールデンタイムとブルーライト あぁ ニキビできてないし どうだっていいや 目の前のことより大事だった 私の夢は宙に浮いてて 知りたくもないスキャンダルばっか 追いかけ回して宇宙に行っちゃって こんな風に なりたかったかな この頃 世界は割れてしまっていて 想いのベクトルがバラバラになってる 何が正しいのか? 正解なんてないけれど あぁ いつになったって知らないや 目の前のことより夢中だった 私の耳は急に冷めちゃって 話すのも聴くのも嫌になって それなら いっそ宇宙に行きたいな こんな風に なりたかったかな 夢は変わっていく 好きな色もそうだから なんて言い訳だと認めたくない 夜が明けたなら あの日からどれだけ経ったろう どんどん 薄くなってしまっていないか 夢は重なってく だって全部 似てるから じゃあ昔から私は変わっていない? 夜が明けたとき やっと眠くなってくるから そろそろ 宇宙の中にさよなら 笑う暇もない忙しい毎日を 目の前のことを知りたがる毎日を

アーティスト情報

りお 21歳 歌をつくったり歌ったりしています

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or