サイレントミッドナイトクライ

白航
0
0

歌詞

作詞:綾香

作曲:白航

もう十分に干からびた 喉に押し込める汗をかいた液体燃料 きっと誰より望んでた 場所は彼方遠く追い越されてく焦燥 一層投げ出して蓋してしまえれば どの位生きやすいだろう それでも脳内に響いてる メロディー轟音は止まないままで サイレントミッドナイトクライ 重ねる度研ぎ澄ます感覚 サイレントミッドナイトクライ 私だけに聞こえる誓いの歌 遠に忘れてた 雨のような拍手白く照らす舞台照明 きっと誰より分かってた 信じきれないのは自分自身の才能 過ぎ去ってしまった音だけが 美しく思えるのはどうして 平気な顔してつける嘘の数が増える いつまで待ってれば 順番は巡ってくる? 何もかも捨て置いて音の中で息をする サイレントミッドナイトクライ 泣いてるようで叫んでいる サイレントミッドナイトクライ 私だけに歌える誓いの歌

アーティスト情報

令和元年始動. Vo.& Key.綾香 @ak_nomnol Ba.了 @N_SCHMITT_ Dr.惇史 @9wara Instagram. https://t.co/EahLBKqSeM

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or