ひこうき雲

HORiZONE
1
0

楽曲解説

kai:この曲はコロナ禍になり最初に作った曲です。それまでの人生を振り返って、今自分は何をしたいのかがわからなくなりネガティブな気持ちになっていました。その時ふと空を見ると、そこにはそれまでと何も変わらないひこうき雲がありました。自分の世界だけで悩んでもうまくいかないんだなと感じました。何かうまくいかなかったときや落ち込んでいる時にこの曲を聞いて、思い悩んでることが少しでも減ったらうれしいです。 アオ:バンドを組むことを決心したきっかけの曲です。ぼくらの曲の爽やかさはこの曲がきっかけだと思っています。 がりぼ〜ん: 個人的な事になりますが、今回の楽曲制作ではドラムの音色に拘りました! 前回のレコーディングから半年以上が経ち、メンバーそれぞれが成長できたと思います!爽やかなHORiZONEサウンドを堪能してください♪

歌詞

作詞:kai

作曲:kai

街路樹の影が過ぎていく 耳元の鳴き声も聞こえはしない あの日の道変わったけど 見上げた空そこにはいつもいる 翼さえあれば僕も飛べるかな あなたのように真っ直ぐにどこまでも 白く長い足跡よ消えないで いつか追い越すその日まで 追いかける夏の空の下 決して届くはずはないのに 手を伸ばし掴みかけたのは 形のない僕の願い 何を目標に 誰のために過ごしてたの 自分の胸に聞いてみても 答えは出てこない 翼さえあれば僕も飛べるかな あなたのように真っ直ぐにどこまでも 白く長い足跡よ消えないで いつか追い越すその日まで

アーティスト情報

神奈川県川崎市発、大学生3人によるポップでロックなバンド! 「水平線や地平線の彼方一帯にまで自分たちの音楽を届けたい‼️」をコンセプトに掲げて活動してます✨ ※最後のEもお忘れなく 〜Member〜 ・Vo.&Gt. kai ・Ba. アオ ・Dr. がりぼ〜ん 〜History〜 ・2020年10月9日結成 ・同年11月に初オリジナル曲『イチゴサンド』の配信スタート ・翌3月28日に初ライブ

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or