アイラブユーを贈ろう

曖昧私米
131
0

歌詞

作詞:にしのれい

作曲:やまだ

クリスマスなんて来なけりゃいい そう思ってたんだこの前までは 君に会うまでは日々が退屈で その場しのぎの生活だったな 吐く息が白く染まる頃 街はキラキラ色づき出したんだ こんな僕だから手繋ごうなんて 言えやしないな 2人歩く深夜のコンビニ 分け合った愛情 アツアツの中華まんが まるで僕らみたいだねって アイラブユーを贈ろう クリスマスツリーより高い僕のこの気持ちは アイラブユーを君に贈ろう どんな寒い日でも冷めてしまわないように ちょっと重いところも愛してね? なんて白い息に乗せてみたんだ

アーティスト情報

曖昧私米(あいまいみーまい) 2023.2.22結成 東京発フォーピースバンド 朝は米派の四人組。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or