歌詞

作詞:青山凌大

作曲:青山凌大

白い息を重ねていた あの頃には戻れないけど 僕らはまだそこにいるんだね 暗い部屋で2人きりで 太陽みたいな君の声と 笑った顔に惚れていたんだ バイト終わりの君の長い愚痴 今はきっと違う誰かに 強がってばっかりなのに泣き虫で 喧嘩をすれば君が泣いてた でも最後のあの日 君の笑顔で 僕は泣いてた、泣いてしまった 君のいない日々がさこんなにも虚しいなんて僕は今更気がついたよ 君のいない夜がさこんなにも寂しいなんて 春になって やっとわかったよ 春になって やっと気づいたよ 君が好きだった映画を見ると 君が好きだった音楽を聞くと 君が好きだった喫茶店に行くと 君を好きだったことを思い出す 君のいない夜がさこんなにも寂しいなんて僕は今更気がついたよ 君のいない日々がさこんなにも虚しいなんて 春になって 春になって やっとわかったよ 春になって やっと気づいたよ 君のくれた言葉や時間が 今の僕を作っていたんだね 君がくれた手紙を僕はまだ 捨てられないままで 白い息を重ねていた あの頃には戻れないけど 僕らはまだそこにいるんだね 暗い部屋で2人きりで

アーティスト情報

愛知県一宮市発スリーピースロックバンド

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or