key poor diary
EggsID:keypoordiary
86
410

2011年12月に"METRONOME"を結成。長弘卓也(Ba.)が当時、別の高校の後輩だった大島正太(Vo./Gt.)の弾き語りを見て声をかけ、その後、大島正太と同じ高校の松隈一輝(Gt.)、吉武幸太(Dr.)を誘い現在と同メンバーでの結成となった。BUMP OF CHICKENやRADWIMPSなどのコピーバンドとして活動し、2012年12月、結成一年を境にオリジナル曲を作り始め、福岡のライブハウスを中心に少しずつ活動を始める。 作詞・作曲はVo.大島正太が担当。編曲をメンバー全員で行うスタイルを取っている。何気無い日常の中の『本音の一瞬』を切り取った歌詞、そこに重なるエッジの効いた爽やかなバンドサウンドが、年齢を問わず共感を呼んでいる。 近年、悲しみで共感を得る曲が増えている中、「自分たちは振り返りながらもきちんと前に進むための曲を」という想いを胸に、聴く人の心に寄り添い、手を引くようなライブを展開している。 2013年9月 親富孝Early Believersにて初主催イベント”Butterfly Effect vol.1"で1st demo のレコ初イベントを開催。 10月 "The 7th Music Revolution"にて九州ファイナルに出場。 2014年3月 薬院Beat Stationにて"Butterfly Effect vol.2"を開催。 12月 "FUKUOKA MUSIC FACTORY2014"にてグランプリを獲得。 2015年3月 地域密着型フェス『TENJIN ONTAQ 天神音たく』に出演。 2015年8月 初の全国流通盤となる1st single「花火」をリリース。その末日にレコ発ワンマンイベントとなる、『終わらない夏の終わり』を天神HEART BEATにて開催。METRONOMEとして最初で最後のワンマンライブとなり、チケットは完売となった。 2015年9月 バンド名を"key poor diary"に改名し現在も精力的に活動中。

more

楽曲リスト

  • Audio
    key poor diary
    410
    18
    1

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約および個人情報の取り扱いを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or