白くなった。

kokage
20
0

歌詞

作詞:ひらさか

作曲:ひらさか

僕の生活に君がいなくなって 今は 薄いカーテンの向こう側見つめている どうせ終わるなら いつか消えてくなら 知らないままでよかったな 真っ白な部屋 あの日のままで カーテンに絡まった長い髪 君じゃダメだったんだ 僕じゃダメだったんだ だからもうさよなら 洗面台には忘れ物もなくて 今も 鏡の中、僕をただ見つめてる 君は変わってくから 振り向いたその顔は 知らない誰かになってた 真っ白な部屋 あの日のままで カーテンに絡まった長い髪 君じゃダメだったんだ 僕じゃダメだったんだ だからもうさよなら カーテンの裏 君はいなかった いつかの日々思い出していた 君じゃなくなったんだ 僕じゃなくなったんだ 真っ白な部屋 あの日のままで カーテンに絡まった長い髪 君はいなかったんだ 僕はいなかったんだ だからもうサヨナラ

アーティスト情報

胸を締め付ける音楽やります 和歌山、2020年2月活動開始。4ピースギターロックバンド。 Vo.Gt. 平阪靖啓 Gt. 金谷慈恩 Ba. 出口雄大 Dr. 岡室渉

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or