歌詞

作詞:まほろ

作曲:まほろ

最終回は幕を閉じた でもここに在る想いは 終わっていない 高く飛ぼうとし続ける子供たち 何かを忘れた自分には気付かぬふり けれど 疲れを忘れて駆け抜けた先に 見えるものは何だろう? 確かめに行くんだ 「もう少し」「あと少し」「きっと」「多分」 自分を誤魔化しながら 誰よりも自分を信じる自分に 少しだけ笑いながら 立ち止まってしまうのが怖いから 転ぶくらいに歩みを進め続けた それでもやまない震えの止め方は 若すぎて知らなかった 「考え過ぎだ」と笑う人たちを 笑わずに生きていくと決めた日 前の晩より遥かに強くなったことを 自分だけが知っている それで十分なのさ 「まだまだだ」「これからだ」「スタートラインに立ててすらいない」 雨に抗い 風に歯向かい 誰よりも自分を信じる自分に 少しだけ呆れながら 何一つ解らぬまま彷徨う日々は いつまで続くのか けれど 顔を上げなきゃ雨が上がるのにも気づけないらしい きっと 生きる意味を探しながら死んでいくんだろう でもそれも 悪い形ではないんだろう 最終回は幕を閉じた ここから一体何ができるというのだろう? 場所を選ばず輝きたいと思った 何度でも 始めよう 此処から そして 何を誇らしく思ったとか 何が悲しかったとか 一つ一つを覚えておこう

アーティスト情報

熊本→東京 19歳 大学1年生 アコギ・ピアノ弾き語り 日本語で人生について歌っています。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or