リアクタンス

淡甘 / ai
2
0

楽曲解説

リアクタンス理論 人は、「自由に選べる」と思っていたモノが選べなくなると、リアクタンスという心理的抵抗感を抱く。その制限された自由を回復するために、選ばれたものの魅力を下げて、自分の欲を剥き出しにしていく。

歌詞

作詞:淡甘

作曲:淡甘

忘却が正義と、2つ、信じて、そこにある カタルシスを制す、なんてできない 目を細めて当たりを探すだけ かき鳴らす音に気付かないふりをする 眉をひそめて考えてる真似をした 感傷に浸って悲劇的そぶり 息継ぎを殺して、休符で走らせる 愛してあげるからまだそこで溺れていて ぬるま湯に浸かって冷水を浴びている心地で 目を合わせたまま貴方を沈める 馬鹿馬鹿しい白々しい相も変わらずまま 水道から滴る数滴を飲ます 忘却が正義と、2つ、信じて、そこにある カタルシスを制す、なんてできない 目を細めて当たりを探すだけ かき鳴らす音に気付かないふりをした

アーティスト情報

歌う。曲も作る。DTM。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or