seikatsu

淡甘 / ai
2
0

楽曲解説

大切な思い出を、綺麗に、丁寧にしまっておく為に。 淡甘2nd EP 「Ivy」より、seikatsu 愛を綴った遺書の曲を。

歌詞

作詞:淡甘

作曲:淡甘

映画を見た また私は重ねた 冷たい記憶と暖かい味を 貴方を見た また泣いているから 抱きしめて私も泣いていた 優しいのは貴方だから 苦しいのも分かち合えたらいい 心までもずっと貴方のものにして くれたら私貴方と愛を唄う 生活のはじまりに貴方の 声が聞けたら私、今日は曖昧を忘れる 生活の終末に貴方の 愛が聞けたら私、 夢中になってく、どこかで涙を拭いている この時間だけの温もり 微笑む顔さえ愛おしくて まだ、会いたいだけが振り解く この香りに似合う温度と 秘密を大切に仕舞って また、儚く揺れていた 優しいのは貴方だけにだから 貴方といて覚えたこの愛情を 高まる鼓動に触れないで そして私貴方に愛を綴る 生活のはじまりに貴方の 声に触れたら私、今日は孤独さえ忘れる 生活の終末に貴方の 愛に酔いしれて私、 静寂をかき消して貴方に溶けていく この世界のはじまりに貴方と 心を交わせば私、 藍色さえも静寂だって 私はまだ生きていたのに この終焉に貴方が 手を伸ばすだけを見届けて 私はこの生活が終わる

アーティスト情報

歌う。曲も作る。DTM。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or