マンタ

かわらかの
1
0

歌詞

作詞:かの

作曲:かの/はっく

海底が光に照らされて 波の模様を砂が描きだす 羽広げて海をかき分け進む 僕に見惚れた小魚の群れ のぼってきた泡に引き寄せられて 狂おしく深い海をのぞきこんだ ゆらり波が踊って僕は飛ぶ 音も響かぬ光の世界 虹色の珊瑚に後ろ指さされても 僕はまだそこには行けそうにないな 透明な青を飲み込む黒は 精一杯強く見せかけた嘘 誰にも溶けないよう 誰にも負けないよう 見上げた泡の色は消えかかって 同じ時間を繰り返し僕は飛ぶ ふわり跳ねたクラゲはどこかへ 波の流れに逆らってみても 僕はまだ臆病なままみたいだ 海底の暗い光もないとこで 誰が僕を見つけてくれるんだろう 広い世界に溶け込んで 消えちゃうのかな 同じ時間を繰り返し僕は飛ぶ ふわり揺れた心隠して ゆらり波が踊って僕は飛ぶ 音も響かぬ光の世界 虹色の珊瑚に後ろ指さされても 僕はまだ

アーティスト情報

シンガーソングライターやってます 。 兵庫県姫路市を中心に活動 2018/07/21 超個人的にファーストCDリリース! 2021/01/01 『恋 e.p.』をOMOIDE LABELよりリリース!

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or