四畳半にて

える
0
0

歌詞

作詞:える

作曲:える

まだあどけない少年は期待に身を任せて ペンとルーズリーフに不器用な文字を連ねる 闇と空虚を纏った根拠のない自信や覚悟 根拠のない僕等の根拠のない生き様 それでも何か掴めると必死になって踠いた夜 美しくて綺麗な人生を歩むつもりはないが 泥に塗れた生活も待ってはいない ただ、平凡な人生は嫌いだ。 家に帰ると決まって惰性惰眠を繰り返し 否か応でも弱く報われない私の夢を見る 青春は謳歌その時まで春を超えてく そんなものはただの幻想だ幻想なんだ 壁は高い山の如く崩れはしない 穴は深い谷の如く埋まるはずもない お前が残したその1ページは ただ、わがままな紙屑だ。 大嫌いだ 中身のない自分が 小さな頃からありとあらゆる鎖で繋がれて ありもしない自分ルールを作り上げている 世界から見れば自分はちっぽけだと云うが 世界は主人公じゃない主人公はお前だろう 期待通りに上手くいくことはあまり無いが その前にお前は自分の為に何かしたのか? 燦々たる覚悟と決意を身につけろ ただ、真っ直ぐな思いを。 大嫌いだ 中身のない自分が 答えのない人生なんてクソだ でも持ってるじゃないかあり得ないほどの選択肢を その中から一つ、二つ、何個だっていい そうやって自分を作り上げていくんだ人間は 不安になった時どうしようもなくなった時 迷った時生きる気力がなくなった時 この歌を聴いて全てを取り戻せばいい 何もないこの四畳半にて

アーティスト情報

歌 音 ご連絡は pon.erun@gmail.com にて @p_on____

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or