siesta

popoq
0
0

歌詞

作詞:右京

作曲:右京

眩しい灯りが照らした合図 地平線の彼方へ日が沈んでゆく 紅掛空色 心葉が重なる 明媚な景色に 僕は包まっていた 白い風車に風が吹いて 遠くでは汽笛が鳴っている 悠々としたこの気持ちと 大気の中に掛けた言葉 空から落ちてくる夢はどう? 擬態して俯瞰して美化して 369 カラーに溢れている夢はもう 溶かして理解して醒めない 眩しい灯りが照らした合図 地平線の彼方へ日が沈んでゆく 紅掛空色 心葉が重なる 明媚な景色に 僕は包まっていた 素敵なものほど 手に取れなくて このまま眠りの中 浮遊する 空から落ちてくる夢はどう? 擬態して俯瞰して美化して カラーに溢れている夢はもう 溶かして理解して醒めない

アーティスト情報

群馬県出身の3人組ロックバンド。 ドリームポップ、エレクトロ、アンビエント等をベースとした独創的なポップスが特徴的。 Vo.上條渉の唯一なボーイソプラノと幻想的で非日常を思わせるライブパフォーマンスに注目。 美しさと激しさの共存。 様々な音楽溢れる世界で初めての音楽体験を。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or