あの雲のちょうど下あたり(demo)

岩坂 遼
2
0

歌詞

作詞:岩坂 遼

作曲:岩坂 遼

柄にもなく早起きしたせいさ 口数は少ないし 体温も低いままだな 時間を持て余した朝は雲をなぞって 君の妄想に費やそう 流行らない鼻歌を 口ずさんだりして その時を待つのもいいさ あの雲のちょうど下あたり 青い屋根を越えたそのあたりで 君が微笑ってて 頷いてるような気がするよ あの雲が降らせる雨に 君は頬をそっと濡らしてる 僕たちは多分 同じ憂鬱に染まってゆく 柄のない 梔子色のセーター 馴染ませて軽やかに 通りを行く君が笑う いつかの青春映画みたいな質感で 君の妄想を映し出そう 流行らない鼻歌も 君が歌うなら 素晴らしい主題歌になる あの雲のちょうど下あたり 茜い陽が沈むそのあたりで 君が喜びにその頬を弾ませる気がしてる あの雲が流れる先に どんな景色が待っていても 僕たちは多分 同じように歩き出せる あの雲のちょうど下あたり 青い屋根を越えたそのあたりで 君が微笑ってて 頷いてるような気がしてる あの雲が降らせる雨に 君は頬をそっと濡らしてる 僕たちは多分 同じ憂鬱に染まる 響き合いながら

アーティスト情報

News!!▶︎1stワンマンライブの公演音源を収録した初のアルバム 『岩坂 遼 ファースト・コンサート』を配信限定リリース中! https://linkk.la/ryoiwasaka_firstconcert 〇Profile “心に風が吹き込む草原とフォーク” 1999年2月20日生まれの22歳、埼玉県出身。 旧活動名(本名):岩田遼平 日常の透き間から浮かんだ情景を描く歌詞と、聴き手の心を包むような温かい歌声のシンガーソングライター。 2016年3月、高校2年生の時にライブハウスでオリジナル楽曲を歌い始める。 2017年10月、大学進学を機に音楽活動を本格化。 2020年10月、アーティスト名を本名の「岩田遼平」から「岩坂 遼」へと改名。 2020年12月18日、自身の1stワンマンライブ「岩坂 遼 ファースト・コンサート」をMUSICASAにて実施。   2021年2月1日、1stワンマンライブの公演音源を収録した自身初のアルバム       『岩坂 遼 ファースト・コンサート』を配信リリース。https://linkk.la/ryoiwasaka_firstconcert 2021年7月16日、3ヵ月連続デジタルシングルリリース 第1弾「ユートピア」を配信リリース。 https://linkk.la/utopia 2021年8月16日、3ヵ月連続デジタルシングルリリース 第2弾「洗濯機」を配信リリース。https://linkk.la/sentakuki 2021年8月現在、東京を中心に各種ライブイベントへと出演しながら精力的に活動中。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or