楽曲解説

RHYTMY SEASONのセカンドシングル。

歌詞

作詞:サカヅメユウタロウ

作曲:サカヅメユウタロウ

可笑しいでしょう この場所には 何もいらない はずなのにな 眠りにつく あなたの横で 私も夢を見たい すれ違うのは 言葉の群れ いないあなたも 歳をとるでしょう いつの日にか 灰になれたら ちゃんと 伝えるから 溢れてしまった 私のこの憶いは 空を迷って 誰にも会えないから あなたにもらった 愛しい偽物だけ 失くさないように 私はどこまでも一人なんでしょう あなたの思い出に触れはしないけど その滲んでしまった言葉を その体温を 愛していたい 零れ落ちてゆく 私のこの憶いは あなたの中で 姿を変えてしまう だから私は あなたを抱きしめるよ あなたは光の様だ 私は2人のまま

アーティスト情報

RHYTHMY SEASON(リスミーシーズン) 都内で活動中。 アンビエント、シューゲイザー、ドリームポップなどの要素を取り入れたサウンドに、美しいメロディ、歌声が響く。 「聴く者をまるで包み込むような音楽。」 情景を映しつつも人間の心の繊細な部分を唄っており、葛藤、ジレンマなどを「受け止める」音楽を目指している

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or