歌詞

作詞:もっすん

作曲:もっすん

時の壁から剥がれた一欠片が 俺を映して 静かに笑いかける 家族の声が 聞こえた 台所と やけに寂しい 冷蔵庫の音 三面鏡 祖母の部屋 誰もいない 夕焼けが 差し込んで 影と影 間には何がある? ボロママチャリで 吹き抜ける風 やけに晴れ晴れ 解放のグッドメロディ 毎日見てるあの大空に 都合つけて願いこめた 時の壁から剥がれた一欠片が 俺を映して 静かに笑いかける 近所の子から あふれた 無垢な笑顔 それに比べて俺はどうだ 三面鏡 祖母の部屋 誰もいない もういない 跳びだして 日が暮れて 静かな町に晩飯のにおい 時の壁から剥がれた一欠片が 俺を映して 静かに笑いかける キャッチボールで 割ってしまった 窓ガラスを なぜか今日だけ 見つめてしまう どこにいこうか このまま 流れ流れ 頭使うのは 疲れたもうやめた 足のペダルを踏み直して漕ぎ出したら いつの間にか 家の前だ いつの間にか 夜を越えた

アーティスト情報

宮城県仙台市 GtVo.マサトモ Dr.ユイト 2017年 5月 仙台市にて結成 2019年 6月 活動再開 contact: setsuna.band@gmail.com

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or