ブルーベリーデイズ

the paddles
97
0

歌詞

作詞:柄須賀皇司

作曲:the paddles

「会いたい」とか言えないから その代わりに「飲みたい」とか 違う言葉で誘ってるの 気付けよ 好きだと言ったあの映画も あのバンドも 服でさえも全部 君が好きだから好きだっただけ 桜舞う季節が過ぎて 離ればなれ でも 「離れてもね ずっと一生一緒にいよう」 なんて嘘でしょ? 残された改札 新大阪駅は好きになれないしさ、 でも 祈ってる 君が迷わぬように祈っている ブルーベリーデイズ ずっと信じてるよ もう二度とわがまま言えないなら 傷つきたかった 食べかけのアイス もう元に戻らない ガラガラの冷蔵庫の中には 二人の面影はない 人肌みたいな春の夜風 ベランダにもたれ掛かる僕を 抱きしめてくれるなよ 永遠には愛せないことは 自明の理 それでもふとした瞬間 溢れる愛おしさがあるでしょう 来年の夏は逆に北海道! なんて馬鹿みたいな妄想 もう叶うはずもないのに 僕は、カレンダーを今も眺めている ブルーベリーデイズ もう、嫌いな4月だ 君に素敵で寝る間も惜しむような出会いが ありませんように ブルーベリーデイズ ずっと信じてるよ もう二度とわがまま言えないなら 傷つきたかった 食べかけのアイス もう元に戻らない ガラガラの冷蔵庫の中には 二人の面影はない 人肌みたいな春の夜風 傷つけてくれた身体のまんま また次の恋へ行こう 「また飲みに行こう」

アーティスト情報

大阪・寝屋川発のスリーピースロックバンド。 高校の同級生で結成された彼らは結成当初から積極的にデモCDを発表、ツアーを敢行するなど注目度も高く、現在までに「COUNTDOWN JAPAN 18/19」や様々な大型サーキットイベントなど、国内を代表する多くのイベントへの出演も果たす。 これまでに3枚のミニアルバムと1枚のシングルをリリース。 最新作は2022年10月発売の3rd mini album『efforts』。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or