ピアスは冷たい

twinclusion
0
0

楽曲解説

揶揄

歌詞

作詞:市川桂次郎

作曲:市川桂次郎

ピアスを開けた 帰り道 風が強くて参った 手の平では笑っていたのに ここじゃ重くて怯んだ ピアスを開けた 家の中 静かな部屋で見ていた どこにいても一緒だよ 布団の中で笑った 思い出は出来るだけ残したいけれど 体に傷は残したくないな 一人では何もできないくせに 今日も誰かをのぞいてる ピアノを弾いた 休みの日 腕が鈍って困った 手のひらは見えていたのに 腕が鈍って困った 思い出の中に入り込むならば この心を焼き付けてくれないか 一人ではどこにも行けないからさ 穴の中暮らしてる 思い出は出来るだけ残したいけれど 体に傷は残したくないな 一人では何もできないくせに 今日も誰かをのぞいてる

アーティスト情報

愛のある歌を歌っている終活系ロックバンドだよ! Twitter:Vo.G.けい(@kei_0019)

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or