月曜日の朝

ヨルノピクニック
110
0

楽曲解説

それでもここに帰ったらきっと待ってるんだ

歌詞

作詞:ヨルノピクニック

作曲:ミユえもん

月曜日の朝はなんだか 気分がのらない 日曜日は夜更かしして寝不足気味 不安だな 月曜日の授業はなんだか終わる気がしないのよ 今週もまた始まるありふれた日常が 憂鬱な気分なの 1人で向かい合うの 寂しくなんかないから 僕たちの青春は褪せることはないから あの日々をもう一度もう一度 君と一緒に それでもここに帰ったらきっと待ってるんだ オンリーワンの楽しみ理由はないけど 金曜日の夜はなんだか 終わらないで欲しいよね 今夜は起きてよう でもそろそろ寝たいの 週末は何しよう ってほら 僕たちの日常は焦らなくてもいいから 喜びをもう一度もう一度 君と一緒に それでも君に会えるならずっと待てるんだ オンリーワンの楽しみ待ちきれないの それでもここに帰ったらきっと待てるんだ オンリーワンの楽しみ理由はないけど

アーティスト情報

埼玉発 高校3年生 4ピースバンド

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or