ライブハウス

あるゆえ
26
0

歌詞

作詞:紫月

作曲:拓永

「あんたの音がないと死んでしまうよ」そう言った 彼女の髪はショートカットだった 痛む傷をあのこは 背負いながら 生きていた あの曲は君を助けてくれたかい もう壊れかけの感情 生きる術の情報 彼女には必要ない 必要なのは音だけで 夕方から動き出す 向かう先は音を求め 電車まで走りだす 冬の風は耳を痛め 電車の中は混み合う 座りながら詞を描く 心臓が取られそうな音は 裏拍のテンポで あぁ この声は 嘘は1つもつけないよ 痛みは死ぬまで 背負って死のうぜ 「あんたの音がないと死んでしまうよ」そう言った 彼女の目に前髪がかかる フロアで流す涙 間違ってないよ 痛む傷は君だけ そんなことはないから もう壊れかけの君と 生きる術のこの歌 正論は要らない 必要なのはここだけで 夕方から動き出す 向かう先は音を求め 電車まで走りだす 冬の風は耳を痛め 電車の中は混み合う 座りながら詞を描く 心臓が取られそうな音は 裏拍のテンポで この声は 嘘は1つもつけないよ 痛みは死ぬまで 死ぬまで背負って死のうぜ この声は 嘘は1つもつけないよ また明日を 僕等は強く生きるんだ

アーティスト情報

東京4ピースロックバンド_ Vo.紫月【@NzS8r】Gt.拓永【@_oyasuuu】Ba.ありさ【@aruuu_bass】Dr.さのひろのしん【@0213HHNDY】

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or