月と三角

アメノイロ。
14,540
221
2

歌詞

作詞:寺見 幸輝

作曲:寺見 幸輝

遠ざかる君の背中を見てた聞き覚えのある歌を歌いながら 彼女が作った世界で僕は 埋まることのない過去未だに不確かなまま 重ねる心などない すり減る自分を笑ってた きっと今頃 なんて後悔も見ないふり このまま消し去って色もない 世界で泳いでた 今日も意味を探して君を探して 月と三角を見ていた 戻れない日々を待っていた 遅いと思うけど 君は色を足して今を作って どこにいたって忘れないで 雨に消えた独り言も 溜まって溢れる過去 透き通る頃にはいない でも、今も待っていた 全てだったんだ 君にすがっていた 僕はどうだった 揺れる景色が君を連れてきた 夢と知っていた あの日と同じ空の色だった 自分じゃなくなる感覚だった 拒絶しても朝は来るから 気づいた心が逃げそうになって その手を取って引き止めた 離すかどうか分からなくなって 掴んだそのまんまの手と手 心の在り所はとっくにあって そのまま気付いていて色もない 世界で泳いでた 今日も意味を探して君を探して 月と三角を見ていた 戻れない日々を待っていた 遅いと思うけど 君は色を足して今を作って どこにいたって 忘れないでいて

アーティスト情報

眠れない君を連れ出す曲を。 Gt.Vo 寺見幸輝 Dr. 本多隆志  Gt. 木村洸貴 Support Ba.本田智志

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or