ロマン

中山姫李
564
2
0

歌詞

作詞:中山姫李

作曲:中山姫李

羽のないペガサスは宇宙から離れた牧場で ポニーと呼ばれ暮らしてた 秋になると彼らはキラキラした星たちを 空にもたらした それは震えるほど綺麗で 涙がこぼれるほど羨ましかった 彼らが羽ばたく度に僕のたてがみが揺れる 僕の心には劣等感が住み着く 生まれ持った才能に 打ち勝つことはできないと知った 秋のある日 僕にしかできないことは 一体どこにあるんだろう 考えれば心は曇るばかり 彼らが輝く度に 深い夢で1度だけ感じたことある 宇宙の匂いがするんだ 僕の胸に虚しさが触れる 今の僕を好きに離れない 僕の存在の意味が欲しい 願ったて翼は生えない i know i know

アーティスト情報

17歳の弾き語る群馬人。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or