T/ssueコラム「ユルリト」Vol.12

share
tweet
facebook share

Text:曽根(Vo.Gt)

「最終形、最新形態」

こんばんは、こんにちは、
今月は僕、曽根が書かせていただきます。

先日、配信限定自主制作シングル「メモリ」の詳細が解禁されました。

カップリングには「塩釜口」。1から編曲を練り直しました。
大学の近くの駅ですね。僕が浮気をしていたかどうかには触れないです。


やりたいことは全部やりたい。最近はすごく思う。

だからやれるときにやらなきゃあかん。

今書いてる曲は今しか書けないかもしれないし、10年後、20年後はどんな曲を書いてるのか、、
環境や心境によって違うとは思うけどすごくわくわくする。

だからなるべく健康で事故なく、生きていくことだね、そんでちょっとずつ周りを幸せにすることだね。


さて、、発表したシングルについてですが、『最終形生命体「メモリ」
思い出が生き物のように自分の中にいるようなそんなことを歌にした。

答えを持った意思の塊のような生命体の行き着いた最終形態。 僕たち自身のこと。自分以外の「他者」とのこと。

歌っていることに関しては割と僕たちの曲には多いタイプかもしれない。
僕自身も去年、大学を卒業したり、周りが卒業していなくなったりするのを見て感じたものはあります。

曲の感じや言葉選び、今回は割とスッと受け入れられるのは難しいかもしれないなって思いました。本当はもっと複雑だったんだけど結構歩み寄った結果、今の形になりました。

でも「らしさ」は出てる。

売れること=音楽をやる理由
にはならない。

音楽をやる理由なんてたった一つ
僕が僕らしくいる為の活動。


時間はあるんだ。自由に
次のアルバム?や曲も練ってます。
最後まで読んでくれたあなたはきっと期待してくれてるのだと思います。

loveです。読んでくれてありがとうございます。


バックナンバーは【コチラ】から


links

profile

T/ssue
高校の同級生である曽根(Vo.Gt)と小澤(Ba)を中心に花岡(Gt)と岩田(Dr)が加わる形で結成。名古屋ギターロック界に突如現れた超新星として注目度が高くSAKAE SP-RING出演・会場RED DRAGONを入場規制する。

中性的で少し危うい雰囲気のある曽根の佇まい、現役大学生(当時)だからこそ感じる日常的な視点の詩的世界は、ポテンシャルの高さ、逸材の素質を物語る。彼らの名前が世に出るのはもはや時間の問題だろう。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約および個人情報の取り扱いを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or