Eggs限定! ゆるふわリムーブ『綻び』メンバー全曲解説

share
tweet
facebook share

Eggsレーベルスタッフです!!

ゆるふわリムーブの新たなミニ・アルバム『綻び』が、5/16(水)にリリースになりました。すでにお手に取って頂いたみなさま、聴いてくださったみなさま、ありがとうございます!!

アルバムの世界観や、メンバー自身の心境の変化などを感じて頂ける、Skrema!さんやCINRAさん、エンタメステーションさんのインタビューも公開になりましたので、ご覧ください!

さて、今回のこの「タワレコプッシュ」は、メンバー自身による全曲解説をお届けします。アルバムを聴きながら、歌詞カードを読みながら解説を見るのも面白いと思いますので、ぜひ。

●碧き青春
今回リリースされるミニアルバム「綻び」の中で一番自分らしい歌詞を書けたと思っています。
僕が生きてきた中で初めて心から愛する事が出来た人との別れを経て、俯くばかりだった僕が、
「ちゃんと前を向いて進めるようになるまで」を曲で表現しました。
(網谷直樹)

●明日を鳴らせ
夢や目標に向かって努力する人、これから頑張ろうと思っている人達への応援曲になっています。
曲中、中々上手くいかない葛藤であったり、目標達成をしたような高揚感といったものを表しています。
(久保真也)

●ウソヲツク
この曲は今回のアルバムの中で唯一網谷1人で制作した曲なので、個人的に思ったことを書きます。
僕はこの曲の歌詞を見た時、相変わらず女々しいなあと思いました。
網谷本人も言ってましたが、「隙間なく、好きなままで」という歌詞がとても好きです。
(本田智志)

●ブルースター
会場限定シングルでリリースした曲で、僕らのライブでは欠かせない最強popソングです。
ブルースターは花の名前で、花言葉は、「幸福な愛 信じ合う心」。
がむしゃらに大好きな人を追いかけてた昔の自分を思い出す、そんな曲です。
(高宮蘭真)

●ブレイブ
一歩前に進めない時、失敗を恐れてその場で立ち尽くしてしまう事は誰しもが経験した事があると思います。
僕はその一歩踏み出す事が出来た時、誰だって勇者になれると思っています。
歌詞では弱い自分を表現し、曲調やタイトルで内に秘めた強さを表しました。
(網谷直樹)

●シオンの涙
この曲は「生」がテーマになっています。
打ち込みでの表現は毎日が淡々とすぎて行くことを表しています。
曲の最後ではシオンの花言葉である「君を忘れない」という事を残された時間の中で思いながら眠りにつきます。
(久保真也)

●愛の花束
網谷が先輩の結婚式の為に書いた曲です。変に着飾ることのないシンプルな曲を目指してアレンジしました。
フリードリヒ・ニーチェの「結婚生活は長い会話である」という言葉を意識し、AメロBメロは音数を減らし日常の会話を楽しんでいる様子を表現しました。そしてサビでは、これからの結婚生活のことなど、思いの丈を全てぶつけるかの様な展開へ。
Cメロの楽器隊がとくに結婚式っぽいフレーズを意識して演奏したので、「結婚式の様子」も想像しながら聴いてみて欲しいです。
(本田智志)

●“明日を鳴らせ”MV

links

release

mini album

綻び

ゆるふわリムーブ
  1. 1. 碧き青春
  2. 2. 明日を鳴らせ
  3. 3. ウソヲツク
  4. 4. ブルースター
  5. 5. ブレイブ
  6. 6. シオンの涙
  7. 7. 愛の花束
●リリース情報 2018.05.16 RELEASE / ¥1,600 (Tax out) / Eggs-030

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約および個人情報の取り扱いを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or