2015.11.22"下北沢にて"【リーガルリリー】

share
tweet
facebook share

Text:蜂須賀 ちなみ


新人アーティストの音楽活動支援を行う”Eggsプロジェクト”の一環として、THEラブ人間主催のサーキット型イベント”下北沢にて”にEggs枠が設けられ、2組のバンドがオープニング・アクトを務めた。


初日に登場したのは現役女子高生3人組のバンド、リーガルリリー。東京3店舗限定販売のミニ・アルバムは完売し廃盤、新宿JAMでの初のワンマン・ライヴはソールド・アウト、”未確認フェスティバル2015″では準グランプリを受賞……と現メンバーに定まってから約1年しか経過していないにも関わらずその活躍っぷりは著しい。現在は受験勉強により雪山珠沙希(Dr)が活動休止中のため、高橋ほのか(Vo/Gt)、白石悠(Ba)にサポート・ドラマーを迎えた3ピースでライヴ活動中だ。

肩まで伸びた髪をふわふわと揺らすそのルックスからは想像のつかない、グランジ直系のサウンドで下北沢GARDENを塗りつぶしていく3人。音の濁流から平然と浮き上がってくる柔らかくも芯のある高橋のハイトーン・ヴォイスは存在感バツグンだ。歌詞を口ずさみつつフレーズを奏でる白石は、ときにオーディエンスのリアクションを見ながら、ときにメンバーたちと顔を見合わせながら笑顔を浮かべる。大舞台での演奏に緊張もしていたのかもしれないが、何よりも自分たちが演奏をしている今この瞬間を心底楽しんでいるんだ、ということが前面に出ている。そんな彼女たちはすごく眩しく見えたし、頼もしさすら感じた。

3人が全身全霊で楽器を掻き鳴らすアウトロを経て、サッと音が止む瞬間の空気の冷たさに息を呑んだのは「マルベリー」。弱冠17歳とは思えない演奏にはドキドキさせられっぱなしだったが、一転、MC中はどこかたどたどしさが。それもまた微笑ましく、フロアからはあたたかな拍手が起きていた。

setlist

  1. 01. 魔女
  2. 02. Casablanca
  3. 03. ぶらんこ
  4. 04. マルベリー
  5. 05. 坂道の途中で

profile

リーガルリリー
あったかいなあ、屋上。夜。 真っ白なベッドで私はリンゴを食べる。 皮膚を剥がすと本当は真っ白なきみ。 火照ったきみの熱い影。 ホンモノのさようならまたねとはどう言うことだろう。 ぼくたちは毎日ウソをついている ほら、いままさにぼくはウソをついている。 しにたくないしにたくない 音楽を歌うのさ。 虚像の世界へようこそ。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

アカウント登録