Eggs再生回数第1位!カノエラナ

share
tweet
facebook share

無料音楽プレイヤー・アプリ"Eggs"のシンガー・ソングライター部門で再生回数第1位を誇る、佐賀県唐津市出身の二十歳女子、カノエラナ。楽曲の世界観によりキャラクターを使い分けるミラクル・ヴォイスと歌唱力に加え、ギターやピアノ、ループマシンを操るという、新進気鋭のアーティストだ。3月9日にリリースされる2ndミニ・アルバム『ヒトミシリ。』の制作真っ最中だという彼女に直撃し、歩んできた音楽の道を追った。


インタビュアー:沖 さやこ

-2010年14歳のときに"唐津ジュニア音楽祭"に出場したことがシンガー・ソングライターへの道を歩む大きなきっかけになったそうですね。

音楽の道に憧れはあったんですけど、特に人には言っていなくて。"唐津ジュニア音楽祭"も中学校で配布されたプリントで知って、歌うのが好きな友達何人かと"面白そうじゃない? やってみよう!"、"みんな一緒なら怖くない!"というすごく気軽な気持ちで応募をしました。そこで優秀賞を取ったことがきっかけで音楽塾に入ることになって。中3の秋ごろにそこの先生に"ギターを持って歌う方が似合う"と言ってもらってギターを始めました。その流れで今も音楽活動を続けている......という感じです。

-昨年の夏に立ち上がったEggsのアプリには初期から投稿なさっているんですよね。

はい。ちょうどその直前に私が『カノエラナです。』(2015年7月リリース)というミニ・アルバムでインディーズ・デビューをして。Eggsアプリには私と同じようにインディーズ・ミュージシャンの方々がたくさんアップしていることもあって、カノエラナの曲をひとりでも多くの人に聴いてもらいたいなと思ってアップし始めました。Eggsにはランキングがあるので"今どういう曲が1番聴かれているのか"とか"どういう曲が流行っているのか"とかがわかりやすいなと思います。やっぱり自分と同じシンガー・ソングライターは気になるので(笑)、簡単にできるのもあっていろいろチェックして聴いたりしています。


profile

カノエラナ
1995年12月4日佐賀県唐津市に誕生。イナズマロックフェス2015にEggs推薦アーティストとして風神ステージに出演し、初見オーディエンスの心を鷲掴みにする。2015年12月4日、自身20歳の誕生日に2度目の自主企画ライブ「今日もわやわやVol.2~ハタチなってん 酒よりアニメ~」を開催。会場の渋谷Milkywayは会場の扉が締まらない程の超満員。独特な着眼点から生まれる歌詞と、ポップでロックなメロディーが融合した楽曲達が同世代のユーザーからの指示を集めている。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

アカウント登録