Eggsマンスリープッシュ 2018. 10月号

share
tweet
facebook share

Eggsスタッフが今月の注目アーティストを選ぶ、「Eggsマンスリープッシュ」のコーナーです。


楽曲クオリティ、ランキング、活動状況などから総合的に評価。
これはチェックしておいたほうが良い!と思ったアーティストをご紹介していきます。
10月はこちらの5組!



サクマリナ

キュートなルックスと歌声に惑わされることなかれ。
彼女は、心の機微や幾重にも重なった葛藤を独特の語感で紡ぎ、緊張感を漂わせながら歌う。
消えてしまいそうなほど弱々しくもありながら、どこかに危うさを感じる存在には不思議なほどに中毒性がある。
目で、耳で、彼女の魅力を是非感じてもらいたい。


Chapman

近年、日本の音楽シーンにおいて人気を高めているブラックミュージックの系譜を汲むネオソウルバンド「Chapman」。
あらゆるジャンルをクロスオーバーさせたネオソウルの中に、どこか日本的なポップスの懐かしさを感じる。
誰かの真似事ではなく、彼ら自身が築き上げていく新しい音楽的境地とは一体どこをどこにあるのか。
一体どんな世界に連れて行って、どんな景色を見せてくれるのだろうか。
センスの光る若き4人の今が、そしてこれからの未来が楽しみでならない!


みゆな

宮崎在住16歳、高校一年生のシンガーソングライター「みゆな」。 パワフルな印象がありながらも、歌声であらゆる感情を表現することに長けたまさに”逸材”!
彼女の源流にある様々な音楽的背景によって磨かれたセンスを随所に感じる。
年齢で音楽を語る時代ではないことは百も承知、だがその上で敢えて言いたい…!
「「「この若さでこの完成度は半端ないって!!!」」」



akagane bridge

宮崎発の3ピースバンド 「 akagane bridge」。
J-ROCKにおけるギターロックが持つ疾走感やキャッチーさに加えて、センチメンタルな美しさが光る。
澄み切った歌声はその印象に拍車をかけ、よりドラマチック展開していく。
まるで8mmフィルムで青春を写したように。
聴く人の記憶を、一回りも二回りも美しい描写がフラッシュバックしてくるみたいに。
切なさと幸せは表裏一体なのかもしれないと気付かせてくれる、そんな素敵なバンド。



Kaco

アイドルグループ「NEWS」へ曲提供の経験もある、新進気鋭のシンガーソングライター「Kaco」。
一つひとつの言葉を丁寧に包み込む、まるで子守唄のような安心感を持つ彼女の歌声。
大きな起伏でダイナミックに進行していくのではなく、その一瞬一秒に詰め込んだ想いは遮るものなくストレートに響く。
心の中で共鳴するメロディーと言葉。ゆっくりと噛み締めながら聴きたくなる極上の音楽がここにあります。



いかがでしたか?
5アーティストの楽曲を度聴いて、少しでも良いなと思ったらEggsにアップされている他の曲もチェックして、ライブに足を運んでみてくださいね!

次回のマンスリープッシュアーティストもお楽しみに!



バックナンバーは【コチラ】から

profile

サクマリナ
1998年9月28日生まれ。3歳からピアノを始め、幼い頃から音楽に囲まれた環境で育つ。 中学、高校、大学と音楽学校に通い、大学在学中にバンド活動を開始。現在は弾き語りを中心に都内で活動中。

profile

Chapman
中高のテニス部時代、ダブルスのパートナーであったネギユタカ(Vo)とジューイシャン(key,co)が2013年にアコースティックユニットを結成。2018年同級生であるdoi(Gt)・城所(Ba)が加入、"Chapman"として活動を開始。同年8月、1stMV「I’m just a kind man」をリリース。9月には初のレコ発ワンマンライブを中野Alt speakerにて開催し即SOLD OUT。クールでアーバンなサウンドの中にも熱いスピリットを迸らせるサウンドに注目。

profile

みゆな
宮崎県在住16歳(高校1年生) 中学生の時に受けたボーカルコンテストにて全国大会に出場したことを切っ掛けに本格的に歌を始める。中3で初めてギターを手にし半年で楽曲の制作も開始する。今年2018年春、シンガーソングライターの卵としてライブ活動をスタート。聞く人の耳に「こびり付いて離れない」感情を飲み込んだボーカルパフォーマンスは、年齢を超越した世界を作り出す。

profile

akaganebridge
akaganebridge(アカガネブリッジ)という3ピースバンドです。宮崎にて活動中。

profile

Kaco
深く凛とした歌声を持つ新進気鋭のシンガーソングライター。 2016年11月 1st Mini Album「影日和」をリリース。キーボーディスト Kan Sanoが参加したこのアルバムは各方面から好評価を得て、同アルバムに収録の「最後の夜には」で自身初のMVを公開。2017年10月18日 満を持して2nd Mini Album「身じたく」をリリースし、全国10箇所を回るリリースツアーを実施。最終日は横浜Motion Blueにてワンマンを開催した。 2018年 1月 にはTVアニメ「魔法使いの嫁」14話 挿入歌 「Rose」の作詞作曲歌唱を担当し、”NEWS”のシングル 「LPS」(1月17日リリース)にて「madoromi」の作詞作曲を担当するなど、新人でありながらクリエーターの注目度が高い。2018年10月22日さまざまなミュージシャンから絶大な信頼を得ている小倉博和氏を迎えワンコインCD『ヒペリカムの実』をリリース。11月には東京と大阪にてワンマンライブが行われる。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約および個人情報の取り扱いを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or