Kacoのそれゆけ! カバー vol.1

share
tweet
facebook share

Kacoが古今東西の名曲を唄います。
更新は月に2回ぐらいの“のほほんペース感”。
でも、ちょっぴりルールがあって、
“男性シンガー”シバリ!
オトコ声とオンナ声が入れ替わっても
良いものはよいのだ。

■今回のカバー曲『くだらないの中に / 星野源』

【カバー曲に対するKacoコメント】
「僕は時代のものじゃなくて あなたのものになりたいんだ」この歌詞を聴いた時、なんで知ってるの、と見透かされた気分になりました。知らない場所で知らない時に誰かが自分の音楽を聴いて元気になったりほろっと涙を流してくれたり。あなたのものになれた証拠が見えづらくても、1番辿りつきたい場所はそこです。この曲の言葉を借りて、今の自分の想いを込めて歌いました。

~Kacoのこのごろ、ちかごろ~

楽曲楽曲「グンナイト」のお話。この曲はギターの小倉博和さんと同時録音しました。ブースの中はかなりの緊張感で、スタッフ全員呼吸をするのを忘れそうになっていました!
レコーディング中の出前は、エンジニアさん一押しの「肉豆腐定食」。豆腐に味がしみしみで、歌にもきっと良い影響を与えたはずです!
栄養満点の曲が収録された「ヒペリカムの実」は10月22日リリース。詳しくはオフィシャルWEBサイトへ。要チェックですよ~!

links

profile

Kaco
深く凛とした歌声を持つ新進気鋭のシンガーソングライター。 2016年11月 1st Mini Album「影日和」をリリース。キーボーディスト Kan Sanoが参加したこのアルバムは各方面から好評価を得て、同アルバムに収録の「最後の夜には」で自身初のMVを公開。2017年10月18日 満を持して2nd Mini Album「身じたく」をリリースし、全国10箇所を回るリリースツアーを実施。最終日は横浜Motion Blueにてワンマンを開催した。 2018年 1月 にはTVアニメ「魔法使いの嫁」14話 挿入歌 「Rose」の作詞作曲歌唱を担当し、”NEWS”のシングル 「LPS」(1月17日リリース)にて「madoromi」の作詞作曲を担当するなど、新人でありながらクリエーターの注目度が高い。2018年10月22日さまざまなミュージシャンから絶大な信頼を得ている小倉博和氏を迎えワンコインCD『ヒペリカムの実』をリリース。11月には東京と大阪にてワンマンライブが行われる。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約および個人情報の取り扱いを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or