Kacoのそれゆけ! カバー vol.3

share
tweet
facebook share

Kacoが古今東西の名曲を唄います。
更新は月に2回ぐらいの“のほほんペース感”。
でも、ちょっぴりルールがあって、
“男性シンガー”シバリ!
オトコ声とオンナ声が入れ替わっても
良いものはよいのだ。

■今回のカバー曲 「ボクノート」 作詞:大橋卓弥・常田真太郎 作曲:大橋卓弥・常田真太郎

【カバー曲に対するKacoコメント】
父の車は大変便利で、1時間に1本の朝の通学電車を乗り過ごした時や、
学校終わりのファミレスで友達と笑い疲れた帰りなど、如何なる時も出動してくれた。
そんな父の車の中に必ず積まれていたのが、スキマスイッチさんの「グレイテスト・ヒッツ」だった。
心も身体も音楽も形成期間だったであろう中学高校時代。約6年間という時をかけて、このアルバムは私的グレイテスト・ヒッツになっていった。
実家に帰省した時、久しぶりに父の車でこのアルバムを聴いた。
今も変わらず高揚する曲が並ぶ中、当時聴いていた感覚とは異なる曲があった。
今の私は、想いを綴り歌い伝える人になろうともがいている。
"ボクノート"の音と言葉は、新しく私へ突き刺さった。

~Kacoのこのごろ、ちかごろ~

連載3回目の今回は東京ワンマンのお話!
この日はKacoの25歳の誕生日で、
朝からスタッフやメンバーからプレゼントをたくさん頂き、ご満悦なようすでした。
本番も楽しそうでしたね!ハンドマイクでのパフォーマンスには 我々スタッフも鳥肌でした。

終演後にはみんなでケーキを頂きました。(私は4切れ食べましたよ!)

最近は皆さんが物販に遊びに来てくれるのが嬉しいので、新しいグッズと共にたくさん遊びに来てくださいね!
(スタッフ:やまむー)

links

profile

Kaco
深く凛とした歌声を持つ新進気鋭のシンガーソングライター。 2016年11月 1st Mini Album「影日和」をリリース。キーボーディスト Kan Sanoが参加したこのアルバムは各方面から好評価を得て、同アルバムに収録の「最後の夜には」で自身初のMVを公開。2017年10月18日 満を持して2nd Mini Album「身じたく」をリリースし、全国10箇所を回るリリースツアーを実施。最終日は横浜Motion Blueにてワンマンを開催した。 2018年 1月 にはTVアニメ「魔法使いの嫁」14話 挿入歌 「Rose」の作詞作曲歌唱を担当し、”NEWS”のシングル 「LPS」(1月17日リリース)にて「madoromi」の作詞作曲を担当するなど、新人でありながらクリエーターの注目度が高い。2018年10月22日さまざまなミュージシャンから絶大な信頼を得ている小倉博和氏を迎えワンコインCD『ヒペリカムの実』をリリース。11月には東京と大阪にてワンマンライブが行われる。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約および個人情報の取り扱いを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or