ならぴよの推し vol.2

share
tweet
facebook share

おはようございます、こんにちは、こんばんは、ならぴよです!
SNSにてEggs Curatorsの活動についてご報告させて頂いたところ予想以上の反応とコメントを頂きました、、、泣 嬉しいかぎりです。 出来る限り頑張らせていただきます!!!


さて、早速参りましょう。ならぴよの推し vol.2 〜神戸あかり〜
「こうべ」ちゃうよ!「かんべ」やで!
岐阜県出身シンガーソングライター 神戸あかり。関西のライブハウスを中心に透明感のある歌声を響かせ続けています。

彼女にはたくさんの楽曲があるけど、その中でも20代の学生や就活中の方に進めたい曲が「青い春」。 子供の頃に夢見た大人になったのにも関わらず、まだ生きにくいと感じてしまったときに聞いたら共感の荒らしでした。若者の背中を押す1曲。



なかなか自分の気持ちを発言できない人が多いけど彼女が上手に代弁して、叫んでくれます。あの頃にモドリタイ、、、


そしてもう1曲。「あい」。



好きすぎるが故にネガティヴになってしまう、片思いの経験をしたことある人間なら誰もが感じたことがある感情。そんな感情をもってしまったときに「好きな人が私を好きになってくれたら」という想いに寄り添ってくれる曲です。
また、自分のことが嫌になってしまったときにもこの歌を聴いてほしい、、、!一番最後の歌詞があなたの全てを包み込んでくれます。聴き終わった後、言葉では言い表せないほど包容力に溢れた優しい歌だと感じると思いますよ。音源も最高だけれど、個人的にはライブで聴いてほしい1曲ですね。


まだまだ紹介したい楽曲はたくさんあります!! 神戸ちゃんの曲は複雑なリズムを扱うことが多くて飽きないです。個人的には気持ちのいい朝によく音源を聞いてます、、、(照) もちろん私が神戸ちゃんを知る前から定番曲の「Take me」は絶対にライブで聴いてほしいので、あえてここで詳しい紹介はしないです。笑 是非ライブで感じてください!


そして、そんな彼女が2019年9月13日(金)にumeda TRADという彼女自身最大級キャパにてレコ発ワンマンライブを開催!インディーズファンとして、神戸あかりのファンとして見逃してはいけないライブとなるはず…!「行かない」という選択肢はないです!! そして新しい音源も楽しみや〜


本日の記事、いかがだったでしょうか? 私の記事を読んでライブハウスに行きたいって思えてもらえたら本望です!!(泣) まだまだ2組しか紹介できてなくてかなりのスローペースですが、1組ずつしっかりと紹介することができて日々充実しています。それもこれもお読みいただいているあなたのおかげです。では、またvol.3でお会いしましょう!!



profile

ならぴよ
SSWとバンド

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or