Eggs Curators オグラアヤカ コラム vol.2

share
tweet
facebook share

こんにちは!Eggs curatorsのアヤカです!

第2回目のコラムです!前回の第1回目のコラムを読んでくださった方、本当にありがとうございます!今回は私の地元、福島を拠点に活動をしているバチバチにかっこいいバンドを3組紹介したいと思います!



Chameleon

まず1組目はChameleon(シャンエレオン)です!Eggsでは「感情X」「-MAZE-」の2曲が聴けます!2曲とも本当に大好きな曲なんですけど、特に私が好きなのは「-MAZE-」!



初めて聴いた時にイントロの時点で「あ、、これ好きだ…」と心奪われました。歌詞に"今歩いているこの道を どっちに進めばいいんだろう 今まで歩いてきた道は 正しかったのかな"というフレーズがあるのですが、私がこの曲に出会ったのがちょうど進路選択をしていた頃だったこともありかなり刺さりました。自分自身何がやりたいのか夢も目標も何も無く、どこに向かって進めばいいのかも分からず、やっと見つけたやりたい事は親に反対されてしまい、何が正しくて何が正しくないのか、本当に毎日悩んで辛かったんです。そんな時期にこの曲に背中を押され思い詰めていた何かが吹っ切れた気がしました。最後の"正解なんてないこの道は きっといつかは僕の正解になるんだ"というフレーズが1番好きで自分自身が選んだ道に正解も不正解もないから、好きなこと、やりたいことに全力で挑戦していいんだ!と思えました。私はこの曲のおかげで納得する進路を選択することが出来ました。今でもちょっと弱気になりそうな時には必ず聴いて、よし、頑張ろう!って気合を入れ直してます!元気が出る、ポジティブな曲なのでたくさんの人に届いて欲しいです!





ピローマン

続いて2組目はピローマンさんです!Eggsには「日が沈むまでは」を聴くことができます!初めて聴いた時は、とにかくボーカルの透き通るように綺麗な歌声が印象に残りました。こんなファルセットを出せるなんて凄い、、と素直に感動しました。そして、曲がまた“オシャレ”なんですよ。ひとつひとつの音が本当に心地よくて、ゆったりしたリズムの曲なので、眠る前や落ち着いた時間を過ごしたいときに聴いて欲しい1曲です!本当に素敵なバンドなので、もっと色々な曲がEggsで聴ければ…!と思っております!音楽に癒されたい方、必聴です。




indischord

そして最後はindischord(インディスコード)!Eggsでは「blue」「R.E.M (Short ver.)」「光のような」「first」の4曲が聴けます!その中でも私が1番推したいのが「blue」!この曲はMVがありYoutubeでも聴くことができます。もうとにかく、最初から最後までエモすぎて、何だこのバンド!!!!と思いました。(笑)彼らを一言でいうと、『全員主役』。それぞれのメンバーの個性がぶつかりつつも、調和し合ってひとつの音楽を創り上げている、そしてそれを思いっきり楽しんで演奏している感じがとっても好きです!いつか福島を代表するバンドになって欲しいです。いや、indischordなら必ずなると思います。心を揺さぶられるのでぜひ1度聴いてください!!!!!







今回は福島発の3バンド、Chameleon、ピローマン、indischordを紹介させて頂きました!!本当にエモエモのエモ!!!!!!!!!!!!!!!!なので是非聴いてみてください〜!最後まで読んでいただきありがとうございました!それではまた次のコラムでお会いしましょう〜!




profile

オグラアヤカ
福島県の高校3年生(17)|☺︎ Eggsのキュレーター ☺︎

profile

Chameleon
福島県福島市発、スリーピースロックバンド。 Chameleonと書いて、シャンエレオンと読みます。 2017年7月に結成後、福島県福島市を中心に活動を開始。 2018年1月から開催されたオーディエンス参加型イベント「OTONOVA」東北ブロックファイナルステージ進出。 2018年5月に開催された、「東北ジャム2018inあだたら」のオープニングアクトを務める。 2018年7月には結成1周年を記念し、自主企画イベント「シャンエレフェスin summer. 〜青色のカメレオン〜」を開催。 2019年5月1日に初音源となる4曲入り1st EP「あの時へ」をリリース。 それに伴い、自主企画イベント「シャンエレフェス 赤色のカメレオン〜本日より令和です〜」を開催。

profile

ピローマン
福島県郡山市のロックバンド ピローマン チケットご予約はDMまたはリプライにて随時受付中 https://t.co/TwbGPUH2JF

profile

indischord
indischord(インディスコード) ​ Vo./Gt. 林成一郎 | Joichiro Hayashi Gt. 小島速人 | Hayato Ojima Ba. 石垣慧士 | Satoshi Ishigaki Dr. 根本啓生 | Keiki Nemoto ​ 福島県福島市にて2016年6月に結成、活動を開始する。 9月の初ライブ時に無料1st demo single「first」をリリース。 2017年1,2月には福島OutLine・いわきSONIC・郡山#9の県内3都市を周るサーキットイベント、『福島CALLING vol.6』に出演。 3月には早くも1st album『promenade』をリリース。 4月に行われる東北最大級のフェス『ARABAKI ROCK FEST.17』の出演者オーディション『HASEKURA Revolution』にてグランプリを獲得、メインステージである陸奥ステージへの出演を果たした。 現在1st albumのリリースツアー「prom dusk till dawn」を敢行中、全国10都市17公演を予定している。 バンド名は「不一致である」という意味の熟語「be in discord」を文字ったものであり、メンバー1人1人の音楽の嗜好や思考が不一致であることを逆手に取り、この4人でしか作れない「聴き手の心の琴線に触れる新しい音楽」を生み出す、という意味合いが込められている。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or