Eggs Curators しゅっしゅ コラム vol.6

share
tweet
facebook share

こんにちは。 Eggs Curatorsのしゅっしゅ です。

今回はライブをまだ観たことが無いけれど、音源を聴いて気になっているバンドを紹介していきたいと思います。


my beautiful slumber

大阪を拠点に活動中のmy beautiful slumber。「見放題2019」に出演、9月度「MASH PUSH!」に選出されるなど、バンドとしての成長が感じられ、着実に評価され始めている。 どんな時もひたすらに“光”を追いかけ続ける彼らのストレートな楽曲は、ボーカル佐藤真晴の透き通った歌声にのって、より深くリスナーの心に突き刺さる。なぜならそれは、彼らならどんなときも、またどんな迷いもしっかりと受け止めてくれる、そんな安心感に包まれているからだと思う。ぜひ聴いてほしい。





amy in a room

京都を拠点に活動中のamy in a room。結成後すぐにRO JACK 2019で入賞を果たし、バンドとしての幸先良いスタートダッシュを切っている。偏屈系オルタナティブロックバンドと掲げ活動している彼ら。ROJACKを通じて耳にした人も多い「scorn」や「埋立地」はやっぱりどこか素直じゃない。だけど、そこに人間らしさを感じつつ、ただの恋愛ソングよりもどこか説得力があり、思わず頷いてしまう。傷つけられた誰かの後ろ姿を見て、いつの間にか自分自身を重ねてしまう。同情や共感といった単純な言葉では表しきれない、何かに似たもの。とても不思議なんだけれど、むしろそれが心地良い。amy in a roomの鳴らす音楽で、もっと自分自身の心の奥を覗いて見たいと思った。







profile

しゅっしゅ
現を抜かす というイベントをしています。

profile

my beautiful slumber
2018年3月始動。 4人組ロックバンド ”my beautiful slumber” Vo/Gt. 佐藤真晴から発せられる透き通った歌声と 楽器隊のエモーショナルな演奏を織り交ぜ、観るものを魅了する ライブパフォーマンスは必見。popsやポストロック、ギターロックと、 様々なルーツを感じさせる、彼らの繊細かつ衝動的な楽曲に注目。

profile

amy in a room
京都市発、偏屈系オルタナティブロックバンド

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or