BROTHER SUN SISTER MOON 、初音源「Paranoid」を配信リリース

share
tweet
facebook share

大阪のインディペンデントポップバンドBROTHER SUN SISTER MOONが、自身初となる音源「Paranoid」を5/27にデジタルリリースする。

毛色の異なる二人のリードヴォーカル、自由度の高いサウンドに溶けこむ英詞など、耳の早いリスナーや音楽キュレーター達の注目も集まっており、デビュー前ながら「SYNCHRONICITY」や「NEWTOWN」などにも出演。

2020年5月、新レーベルBigfish Soundsから「Paranoid」を皮切りにシングル曲の配信リリースを定期的に行っていく予定で、共同プロデューサーにはSHISHAMOやYogee New Waves、the HIATUS、iri、キリンジ、THE BAWDIESなどの作品にエンジニアとして携わっている柏井日向が参加している。



links

profile

BROTHER SUN SISTER MOON
2017年8月、大阪にて結成。惠 翔兵 (Gt&Vo)、岡田 優佑 (Dr)、惠 愛由 (Ba&Vo) からなるインディペンデントポップバンド。独特のいびつさと普遍的なポップネスの同居する彼らの楽曲は、毛色の異なる二人のリードヴォーカル、自由度の高いサウンドに溶けこむ英詞など、多方面からリスナーの耳をくすぐる。 2020年5月、Bigfish Soundsから1st single ‘Paranoid’ をデジタルリリース。

release

digital single

Paranoid

BROTHER SUN SISTER MOON
  1. 1. Paranoid
2020.05.27 RELEASE / Bigfish Sounds

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or