Eggs Curators あっぺ コラム vol.10

share
tweet
facebook share

こんにちは。Eggs Curatorsのあっぺです。
今年の夏もかなり暑くなりそうだというニュースをみました。(このフレーズ、毎夏聞いている気がします。涙)しばらくは湿気と暑さとの闘いが続きそうですね。

そこで今日は、そんなジメジメした気持ちや暑さを吹き飛ばしてくれるようなバンドさんを紹介したいと思います!!

少年のように

昨年の1月に結成されたばかりにもかかわらず、下北沢や新宿などを中心に精力的にライブを重ね、着々と知名度を広げている少年のように。
結成して1年も経たない間に、シモニテ登竜門’19に入賞し、下北沢にて’19への出演を果たしました。わたしが初めて彼らのLIVEを見たのは、今年2月に開催された「ワン!チャン!!〜ビクターロック祭り2020への挑戦〜」。
ビクターロック祭り2020への出場権をかけた審査ライブでした。とにかく彼らの鳴らす音を聴いた瞬間、一瞬で虜になってしまったんです。



拳を突き上げたくなるようなメロディの疾走感や、そうくるか………!!!と驚かせてくるような予測不能なリズム。彼らの鳴らす音を聴いたら、とにかく体を動かさずにはいられない!!!!そんな衝動に駆られるんです。
持ち時間わずか10分という短い時間に注がれた熱量と彼らの音楽に対する想いがダイレクトに伝わってきて、LIVEが終わる頃には顔を真っ赤にして興奮するほど熱くなったのを今でも覚えています(笑)



誰もが感じてしまうような不安をまっすぐな言葉で伝えた、疾走感溢れる「黄色の街」と、キャッチーなサビのメロディが癖になる、これからの暑い季節にぴったりな「アイスクリーム」。Eggsでは上記の2曲がアップされています。「アイスクリーム」はMVも公開されているのでこちらも要チェック!ライブハウスでは拳を上げて音楽を楽しむのが好きな人、早いテンポの楽曲や四つ打ちのリズムが好きな人にも刺さること間違いなし!!彼らの曲を聞くなら音量は《でかめ》で聞くことをおすすめします!!!!

まだまだ不安な日々が続きますが、どんな時でも音楽はその人の心に寄り添ってくれるものだと思います。彼らの音楽を聞いて、もやもやした気持ちも暑さも不安も全部吹き飛ばしていきましょう!!!




profile

あっぺ

profile

少年のように
スリーピースバンド。2019年1月結成。 東京で活動中〜

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or