おーたけ@じぇーむずを中心とした一寸先闇バンド、1st E.P.「一寸先闇」7/29に発売決定

share
tweet
facebook share

ライブを中心に精力的に活動をしている、シンガーソングライター「おーたけ@じぇーむず」を中心としたバンド「一寸先闇バンド」が、7/29(水)に1st E.P.「一寸先闇」をタワーレコード限定&デジタル配信にてリリースする。

一寸先闇

本作は、岡山から上京してきた「おーたけ@じぇーむず」が愛する街である高円寺を歌ったM4「高円寺、純情」など、全曲の作詞・作曲を手掛け、ライブでも定評がある4曲を収録している。リード曲であるM1「一寸先闇」は、バンドの表題曲とも言うべき1曲。

“一寸先は闇さ 生き延びるたびに思い知る 今がすべてだと 生き延びるたびに思い知る”という歌詞の一文は、闇と同時に対照的な光を感じることができ、今を大切にしながら、明日を恐れずに向かっていくよう背中を押してくれる。M2「ものわすれ」はコーラスワークと耳障りの良いサウンドで幅広い層に届く1曲。M3「フレンドゾーン」では“ともだち”をテーマに聴き手によって印象が変わる1曲となっている。

今回、「一寸先闇」と同じ曲を収録した、「おーたけ@じぇーむず」ソロ名義作品「一寸先、おひとりさま」も同日にリリースする。 バンドとは違った原点ともいうべき作品に仕上がっているので、合わせて是非、聴いて欲しい。



links

profile

一寸先闇バンド
おーたけ@じぇーむずを中心に2019年結成。おーたけ@じぇーむず(Vo&Gt)大山拓哉(Dr&Cho) かくれみの(Pf&Cho) 山口竜生(Syn) 。
日常のひとコマに気付きを与えるおーたけ@じぇーむずの歌詞と、その世界観を表現する自由度の高いサウンド、演じるかのように聴き手に届ける声が、同業のミュージシャンや関係者などで注目を浴びている。

release

1st E.P.

一寸先闇

一寸先闇バンド
  1. 1. 一寸先闇
  2. 2. ものわすれ
  3. 3. フレンドゾーン
  4. 4. 高円寺、純情
2020.07.29 RELEASE / ¥1,500+税 / 應武商会 / OTST-002

profile

おーたけ@じぇーむず
本名:應武可奈子 ​1994年6月18日生まれ
ライブを中心に精力的に活動。ギターを片手に歌う、叩き上げシンガーソングライター。

release

1st E.P.

一寸先闇、おひとりさま

おーたけ@じぇーむず
  1. 1. 一寸先闇
  2. 2. ものわすれ
  3. 3. フレンドゾーン
  4. 4. 高円寺、純情
2020.07.29 RELEASE / ¥1,000+税 / 應武商会 / OTST-001

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or