ベランパレード初の配信シングル「メモリーズ」を7/8にリリース&MV同時公開

share
tweet
facebook share

2ndミニアルバム「スクラップ イン マイ ルーム」が好調な動きを見せている宮崎在住のロックバンド、ベランパレードが、初の配信シングル「メモリーズ」を、7月8日(水)にリリースし、同時にMVもYouTubeで公開した。

今作「メモリーズ」は、ボーカルの歌王子あびの作詞、作曲による作品で、ベランパレードらしいスピード感ある演奏に、切ないメロディーが心に残る作品となっている。

ボーカル歌王子あびコメント
「忘れたくない記憶も忘れることのできない記憶も両方大事に抱えたまま冴えない日々を暮らしていくとしても、嬉しさも悲しさも抱きしめていけるようにという気持ちで書いた曲です」

MVの制作スタッフは、ベランパレードにとっては「パン」に続き、2作品目となる監督/撮影/編集に伊達忍(ODU COMPANY)氏。
伊達氏は、現在 YouTube で公開中の「Someday,When I Recall.」の監督で、ベランパレードのメンバーと同じく生まれも育ちも宮崎市。 映画「Someday,When I Recall.」には、ボーカルの歌王子あびも友情出演をしている。

その伊達氏が描くMV「メモリーズ」は、まさにドリーミーな記憶の中に、時にエッジの効いた映像が差し込まれる作品となっている。

伊達忍氏コメント
「(前作の「パン」に続き)2回目のMV依頼だったので前回以上に気合入れて制作させていただきました。光、痛み、翳り、を色に落とし込んでなるべく無駄な加工は避けて観た人の思い出になるよう心がけました」


また今回の作品は、フィジカルではメモ帳「メモリーズ」が、ベランパレードのオフィシャルサイトを中心に配信と同時に通信販売されることが発表されている。
メモ帳「メモリーズ」800円(送料込)「メモリーズ」(ダウンロードQRコード付き)

なお、Eggsでは、彼らのライブで人気の新曲「風邪のビリア」のフルバージョンが、フォロワー限定で配信中。リスナー登録してベランパレード(https://eggs.mu/artist/veranparade/)をフォローすると無料で音楽を楽しむ事ができる。

links

profile

ベランパレード
Vocal & Guitar : 歌王子あび
Guitar & Chorus : Kota Kamimura
Bass & Chorus : ゆりえちゃん
Drums & Chorus: モッコリ

2013年、夏。宮崎在住の3人が組んだロックバンド。
2016年、夏。サポートを経て、kota kamimura が加入。
2016年10月5日初の全国流通ミニアルバム「omoide fight club」発売。
2018年9月19日2nd ミニアルバム「スクラップ イン マイルーム」発売。
それに伴い全国ツアーと地元宮崎でワンマンライブを行う。
ハッピーなのにどこか胸がギュッとなるメロディ。誰の何も分からなくなる位に、目一杯で表情豊かに歌われる言葉たち。
あの日のベランダから見た景色は僕たちをどこへ連れて行ってくれるんだろう。
『本当のことも嘘もごちゃまぜでそれでも笑う君と。僕は恋をしていた。』

release

Digital Single

メモリーズ

ベランパレード
  1. 1. メモリーズ
2020.07.08 Release / Lucky-1007

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or