小玉ひかり、てつと出演、メモリアルソングカバーライブ「memoria」8/7ライブ配信決定

share
tweet
facebook share

イベントの企画・制作・運営を行う株式会社サンライズプロモーション東京と、Eggsが共同で主催する新たなイベント「memoria」が、8月7日(金)20:00から「Streaming+」で配信することが決定した。視聴チケットは本日7月28日(火)12:00よりイープラスにて販売がスタートしている。

「memoria」のコンセプトは、“melody(楽曲)×memory(思い出)”。
いま話題のシンガーソングライターが、視聴者の思い出のある楽曲=メモリアルソングを、寄せられたエピソードとともにカバーで披露、自身のオリジナル曲にまつわる話もたっぷりと届けることで、アーティストや曲の魅力をじっくりと伝え、ユーザーの新たな思い出となるようにという気持ちが込められている。

自身のYouTubeチャンネル登録者が3.5万人、先日Instagramのフォロワーが1万人を突破し、そのキュートでポップな魅力で話題沸騰中の小玉ひかりと、2017年放送のテレビ朝日系「音楽チャンプ」出演時に、ミステリアスかつエモーショナルな歌声で強烈な印象を残したてつとが出演。それぞれのパフォーマンスはもちろん、シンガーソングライターによるアコースティックユニット“ぷらそにか”で共に活動する2組のコラボレーションにも注目だ。

カバー企画“メモリアルソング”のテーマは「夏の思い出」。
リクエストは8月2日(日)までの期間中に、Twitterのハッシュタグ「#メモリアルソング」でつぶやくか、専用アドレス( memoria@sunrisetokyo.com )で受け付けている。

なお、「memoria」はライブ終了後も8月13日(木)23:59までアーカイブでの視聴が可能となっている。



event info

memoria

日時
2020年8月7日(金) 20:00~
料金
早割視聴券 ¥1,200(税込) [販売期間:7月28日(火) 12:00~8月6日(木) 23:59]
視聴券 1,500(税込) [販売期間: 8月7日(金) 0:00~8月13日(木) 22:00]
出演
小玉ひかり、てつと
チケット
2020年7月28日(火)12:00~8月13日(木)22:00
※8月13日(木)23:59までアーカイブ配信あり

links

profile

小玉ひかり
2000年生まれ。ピアノ弾き語りシンガーソングライター。
14歳から曲作りやライブ活動を始める。現在は個人のYouTubeも精力的に更新して、チャンネル登録は3.5万人を突破。ソロ活動と並行して「ぷらそにか」「WHITEBOX」のメンバーとしても活動中。 あなたに寄り添う歌を歌いたいです。

profile

てつと
東京都出身 23歳 シンガーソングライター
2017年12月放送テレビ朝日系列「音楽チャンプ」に出演し、その強烈でエモーショナルな歌唱が賛否両論となり話題に。
結成当初から参加しているアコースティックセッショングループ「ぷらそにか」のYouTube動画内でも、独特な存在感を放っている。 日頃の演奏活動はピアノ弾き語りを中心に行っており、時たまのバンドセットでのフロントパフォーマンスも支持を集めている。 ミステリアスな雰囲気に包まれながら放たれる感情的な歌唱は同じ曲でも演奏ごとに雰囲気を異にしており、オーディエンスを魅了し続けている。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or