Eggs Curators 舛屋史子 コラム vol.12

share
tweet
facebook share

Eggs Curatorsのマスヤフミコです。

コロナ禍、と言われる時代となって早半年、どうしたらいいのか、何をしたらいいのか、正直まだ自分の中で正解は見つからず。 それでも過ぎる日々に精一杯で、見落としてしまったモノやコト、たくさんあるんだろうな、と。そんなことばかり考えていても仕方がないことも分かっているのに。
なので、今日は(も)このコラムにしっかり今の私の最大限の愛情を込めて精一杯書こうと思います。


今回紹介させて頂くのは、名古屋発「THE NIGHT HILLS」

THE NIGHT HILLS

2018年8月、ex.better cakes Vo.Gt.のタカヤマジョウブ/ex.NEO Ba.Cho.のイナモチショウタ/ex.NOSE GRIND Dr.のワタナベハルキにより結成。同年10月より活動開始。

Vo.Gt.タカヤマジョウブが主宰する「643RECORDS」所属。それぞれの過去の経験を活かし、結成当初より好ペースでのリリースや自主企画ライブイベントを開催。
しかし、2019年末にVo.Gt.タカヤマジョウブの声帯ポリープによる療養の為一時ライブ活動を休止。その後、新型コロナウイルス感染症流行による自粛期間も重なり、バンドにとっては苦渋の決断が迫られる場面が続いたが、2020年6月末、緊急事態宣言の自粛明けと同時にライブ活動を再開。2020年7月29日、満を持して1st mini album〝不文灯薬〟をリリース。11月には2nd Singleのリリースも控えている。



“「あなたを否定する。」その全てを否定する。”

〝否定〟という感情で、多くの他人を救うことはできない。

けれど、Vo.Gt.タカヤマジョウブが〝誰か〟の言葉では決して曲がらない芯を持っている人間だということを私は知っている。そして、他人である誰かの為に歌をうたえる人間だということも。

ジャンルに捉われない曲たちと、フレーズ、メロディ。流行りに捉われない歌声。 それは、どんな人にも届き得るという確証の上にある。

何かを一緒に肯定してくれる優しい人。何かを一緒に否定してくれる強い人。

みんな、いつでも笑って明るく真っ直ぐ前を向いていられたら、きっとこの世界にTHE NIGHT HILLSは必要なかったと思う。だから、この世界にTHE NIGHT HILLSは必要だ。


新しいきっかけになりますように。




profile

舛屋史子
▶︎LIVE HOUSE 堺Tick-Tuck 企画制作

profile

THE NIGHT HILLS
はるき(Drums&Chorus) じょーぶ(Vocal&Guitar) もっちー(Bass&Chorus)

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or