伊津創汰、10代最後に録音した1st Album「DREAMERS」を2/3に発売決定

share
tweet
facebook share

新潟県を中心に活動をしている伊津創汰が、10代最後に録音したアルバム「DREAMERS」を2021年2月3日に発売することが決定した。

DISC1は「バンドバージョン」、DISC2は弾き語りを録音した「いちにんまえ ver.」の2枚組アルバムとなり、それぞれ同じ曲を収録しているが、まったく違った聴き方で楽しむことができる作品となっている。

なお、今回収録されている「Try」は、高校生活で挫折し、夢を失った彼のリアルなストーリーを綴った作品として先行配信されている。




links

profile

伊津創汰
新潟県出身、 20 歳のシンガーソングライター。
2017年の春頃より、新潟県を中心にギターの弾き語りで活動を始める。
長岡米百俵フェスへの出演をかけた「COME100 オーディション2019」ではグランプリを獲得し、2020年3月 1st EP「CAN YOU」をリリース。

release

1st Album

DREAMERS

伊津創汰
  1. 1. はっぴーえんど
  2. 2. カラフル
  3. 3. Try(DREAMERS mix)
  4. 4. そんなこんな
  5. 5. SUNNY DAY
  6. 6. 少年漫画

DISC1「バンド盤」
DISC2「いちにんまえ ver.」

2021.02.03 RELEASE / ¥3,000 (Tax in) / EGGS-054

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or