Eggs Curators コウ コラム vol.19

share
tweet
facebook share

明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いします!
2021年になり、新年一発目のコラムとなります!


今月は関西出身の2組をご紹介!


1組目はCrispy Camera Club

京都発の男女混成4ピースバンド。2016年に京都を拠点に結成。
そこからわずか2年、私も大好きな「KEYTALK」や「Bentham」を輩出している(有)マーガレットミュージックのKOGA RECORDSよりデビュー。

90年代のインディー・ギター・ポップの雰囲気が魅力的なバンド。 古いサウンドなのでは?と思ってしまいがちですが、そんなことはなく、今の世代が聴いてカッコいいと思ってもらえる楽曲なので、是非聴いてみてほしいです。

「ネイビー・ショア」
自身の尖ってる部分を広い心で見渡したら、見えてくるものがある、そんな意味が込められた清涼感溢れる楽曲。



「Marty, My Dreams」
カントリー調の軽快なリズムと彼ららしい世界観の歌詞が最高です。

他にも多数楽曲がEggsにあります。
DLやサブスクなども展開されておりますので是非聴いてみてください!



2組目はammyeleo (アミーエレオ)

姫路発、関西を拠点として活動するギターロック3ピースバンド。
さっそくですが、曲をご紹介します!

「fair wind」
爽やかさとエネルギーを感じる楽曲で、ライブを見たくなる1曲。


「今」
その声とキャッチーなメロディ、心をグッと掴まれる歌詞に痺れました。

現在、リリース中の1stシングル「今」は、すでにタワーレコードさんでもお取り扱いがあり、大プッシュされています。今知っておくべきバンドですね!
そして、MVに多数コメントがありましたが、TikTokでも沢山聴かれているようです! 2020年、TikTokからどれだけのアーティストがバズったことか。。 これは目が離せない期待のバンドですね!

DL&サブスクでもご紹介した1stシングル「今」を聴くことができます。
「今」聴くべき楽曲だと思いますので是非聴いてみてください!


いかがだったでしょうか!
次回もお楽しみに!それでは!




profile

コウ
東京/18 Eggs Curatorです コラム読んで貰えたら嬉しいです! よろしくお願いします! 好きなアーティストはKEYTALK[Alexandros] 04 Limited Sazabys BLUE ENCOUNT 緑黄色社会 FAITHなどなど。

profile

Crispy Camera Club
CCC is the romantic youth group based in Tokyo(from Kyoto).

profile

ammyeleo
姫路発、関西を拠点として活動するギターロック3ピースバンド。 梶原一真(Vo/Ba)、森岡慧(Gt/Cho)、小林和弘(Dr)の三人にしかできないライブを要チェック!!! フォローする Twitter

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or