Eggs Curators コウ コラム vol.20

share
tweet
facebook share

Eggs Curatorのコウです。

まずは、未確認フェスティバル2019でグランプリを獲ったSULLIVAN’s FUN CLUBの配信ライブが凄かったという話をしようと思います。
今更ですが、そのライブを持って脱退となったBa.ヤダニイナさんお疲れさまでした!
最後のライブは本当に圧巻でとても素晴らしかったです。 未確認で体験したあの迫力と力強さをまた感じました。最高でした。

そこで今月は、SULLIVAN’s FUN CLUBの地元でもある北海道から3組ご紹介したいと思います!



1組目はLAUSBUB

北海道の市立札幌新川高等学校の軽音楽部の女子高校生二人組ユニットです。 ニューウェーブテクノバンドというジャンルで本格的に活動しています。
そんな彼女たちがバズっている楽曲がこちら

「Telefon」 楽曲がまず、高校生のレベルではないんです。普通じゃないのは誰が聴いても分かると思います。 さらに聴く人に驚きを与えた要因は歌声かなと思います。メインボーカルの可愛らしく柔らかい歌声、また彼女たちの幼い姿からは想像が出来ないこのクオリティの高さ。
彼女たちのルーツがぜひ知りたいですね。

LAUSBUBのTwitterアカウントのフォロワー数は現在3万人弱、グッズなども製作・販売をしています。 高校の軽音楽部としてはとても珍しいのではないでしょうか。 自分たちのやりたいことが伸び伸びと出来ている気がしますね。 彼女たちのこれからが楽しみで仕方ありません!!



2組目は浪漫派マシュマロ

北海道釧路市発ロックバンドです。 彼らの魅力はプロフィールにもあるようにやさしいロック! 楽曲を聴いてライブを想像すると、盛り上がれて、とても楽しそうだなと思います! そんな彼らの楽曲をご紹介します!

「嫌夜」 かっこいいギターロックなのですが、歌詞の主語が変わるんです。ここに面白さを感じました。ぜひ歌詞と一緒に聴いてみて欲しいです。

「一目惚れ」 グッドメロディでハスキーな歌声に切なさが伴った歌詞。 もうじき春を迎えますが、歌詞の通りではないようにしたいですね(笑)



3組目はFurui Riho

自身のルーツであるゴスペルから生まれた、ソウルフルな力強さ、そして透明感のある歌声を武器に、自身で作詞・作曲・編曲に携わる表現者。 グルービーなサウンドだけではなく、心に訴えかけるそのリリックは彼女の人生そのものです。音楽作家としても活躍の場を広げていて、これまでにはDigz,Inc.Groupが主催するクリエイターズコンテストで総合グランプリを受信したほか、Little Glee Monsterなどのメジャー アーティストにも楽曲を提供しています。また、北海道では「このまま君と」がJRタワー札幌CMタイアップ曲として採用されています。

彼女は地元で冠でラジオもやっているので、北海道に住んでいる方はもしかしたらお馴染みのアーティストかもしれませんね。彼女と同郷の音楽プロデューサー・蔦屋好位置さんが公開したプレイリストには、Furui Rihoの楽曲が入っていました! ぜひそちらの曲も、後ほどご紹介したいと思います!

まずは、彼女を知るきっかけになった曲を。
「Rebirth」

ソウルフルで透明感ある歌声は浸っていたくなり、歌詞は強いメッセージで奮い立たせられます! 彼女はあるインタビューで「この曲をきっかけに、これは私が生まれ変わる時なんだなって実感していきました。」と語っていました。 間違いなく彼女はこれから大注目だと言えるアーティストです!

また、蔦屋さんが公開したプレイリストに入っていた「I’m free」という楽曲! 昨年7月にリリースされた楽曲ですが、残念ながらこの曲はEggsでの公開はなく、配信リリースになっているため、お使いのサブスクリプション、Spotifyで公開された蔦屋さんのプレイリストからぜひお聴きください!



いかがだったでしょうか!
今回は、北海道の音楽シーンで個人的に注目しているアーティストを3組ご紹介してまいりました!
LAUSBUB、浪漫派マシュマロ、Furui Rihoをぜひ聴いてみてください!

また、冒頭でお話したSULLIVAN’s Fun CLUBも聴いてみたことがない人は聴いてみて欲しいです! 衝撃を受けると思います!

今回はこの辺でおしまい! 次回もお楽しみに!それでは!




profile

コウ
東京/19 Eggs Curatorです コラム読んで貰えたら嬉しいです! よろしくお願いします! 好きなアーティストはKEYTALK[Alexandros] 04 Limited Sazabys BLUE ENCOUNT SUPER BEAVER 緑黄色社会 FAITH かたことなどなど。

profile

LAUSBUB
newwave/industrial/technopop groove

profile

浪漫派マシュマロ
北海道釧路市発ロックバンド 略称は「ロママロ」です 色んな意味でやさしいロックをお届けします

profile

Furui Riho
Furui Riho(フルイリホ) 自身のルーツであるゴスペルから生まれた、ソウルフルな力強さそして透明感のある歌声を武器に、自身で作詞・作曲・編曲に携わる表現者。グルービーなサウンドだけではなく、心に訴えかけるそのリリックは彼女の人生そのものである。音楽作家としても活躍の場を広げこれまでには Digz,Inc.Group が主催するクリエイターズコンテストで総合グランプリを受賞したほか、 Little Glee Monster などのメジャーアーティストにも楽曲を提供している。 また北海道においては「このまま君と」が JR タワー札幌 CM タイアップ曲 として採用され地元札幌で親しまれている。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or