チャンポンタウン、6ヶ月連続配信リリース決定。本日より、第一弾「サラバ」配信スタート!

share
tweet
facebook share

大阪発の3ピースバンド「チャンポンタウン」が、昨日の配信LIVEにて6ヶ月連続配信リリースを行うことを発表した。そして本日、第一弾となるシングル「サラバ」がリリースされた。

前作「Giant step」までは、バンドサウンドを主軸にFolk、ExoticやHip-Hop的サンプリングミュージックなどあらゆる音楽を絶妙なバランス感覚で体現してきたが、約2年ぶりのリリースとなる今作は、コロナ禍による活動休止を経てサウンドを一新し、エレクトロミュージックをベースに、ラテンビートをカラフルに構築した実験的かつオリジナリティ溢れるチャンポンサウンドに仕上がっている。
"溢れ出すこの命"と締め括られるエモーショナルな歌は、混沌とした20xx年代に対するアンサーソングである。

レコーディング〜ミックスまでも全てメンバー自らで行い、サウンドメイクにこだわった初の完全セルフプロデュース作。6ヶ月連続シングル全てのジャケットには、”チャンポンタウン”の物語の始まりとなる拡張的なある仕掛けが含まれているらしい。今後のリリースにも注目してほしい。



さらに、「チャンポンタウンのテーマ」MVが、5月17日(月)~5月23日(日)の1週間、渋谷の街頭ビジョンにて放映決定!
渋谷にお越しの際はぜひ探してみよう!




2nd EP「ごきげんよう」はタワーレコード各店舗にて絶賛発売中!
5月23日(日)には下北沢にて1年半ぶりのライブも開催される。

今後のチャンポンタウンの活動に目が離せない!!



event info

ライブ情報

5/23(日)下北沢モナレコード
「はじめちゃんpresents 最高な日!! FINAL」
w/mogsan/阿佐ヶ谷ロマンティクス/YOTOWN
OPEN 17:00/START 17:30
charge ¥2000 (+1drink)
ご予約はこちらから→ champontown1988@gmail.com

※予定していた5/29(土)@名古屋公演は自粛要請延長により延期となりました。

links

profile

チャンポンタウン
チャンポンタウンはゴルゴスを中心に構成された3人編成のバンド。 2018年結成、確かな技術に裏付けされた多様な音楽性は「エキゾチックソウル」と評され話題を呼んでいる。 これまでに2枚のEPと1枚の配信シングルを発表し、2019年には結成1年足らずで梅田シャングリラでのワンマンライブを成功させる。 2020年大阪から東京に拠点を移し、コロナ禍での活動方法を模索する中、ネットラジオ番組「20XX年の考える葦」をスタート。バンドサウンド主体であった音楽性も大きく変化させ、エレクトロミュージックを基軸としたサウンドに進化し、新生チャンポンタウンとして新たなスタイルで再始動。 2021年5月、過去自主盤「ごきげんよう」をタワーレコード流通開始。

release

single

サラバ

チャンポンタウン
  1. 1. サラバ
2021.5.16 RELEASE

release

2nd EP

ごきげんよう

チャンポンタウン
  1. 1. チャンポンタウンのテーマ
  2. 2. パラレル
  3. 3. 悪い夢
  4. 4. ごきげんよう

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or