日常の影と光を綴るシンガー“CLOW” Eggsレーベルからミニアルバムをリリース!

share
tweet
facebook share

“みんなみんな同じ恋の歌ばっか あぁつまんないなぁ”
日常の光と影を綴るシンガー・CLOWが、初のミニアルバム 『DEAR FRAME』を、Eggsレーベルより1月18日(水)にリリース!


日本コロムビア主催のオーディション「COLUMBIA U-25 AUDITION」の最終審査を通過した女性シンガーソングライター・CLOW(クロウ)のミニアルバム『DEAR FRAME』が、1月18日(水)にEggsレーベルから発売される。

“僕の上履きを隠し続けたあの子が 今日結婚するらしいね”
“僕の日常がスクロールされ消える” M1『スクロール』
“近頃のライブハウスのシンガーソングライターは みんなみんな同じ恋の歌ばっか” M3『みんな同じ恋の歌ばっか つまんない』

CLOWは、多くの人が胸の中に抱えている不満や閉塞感を、穏やかに淡々と、時に激しく感情のままに弾き語るシンガーソングライターである。

本日公開となった『スクロール』のMVは映画『オードリー』や『いつかの、玄関たちと、』などで、女子高生の心の揺らぎを描き続ける勝又悠氏が手掛けている。流れゆくタイムラインのようにスクロールされていく日常を映しながら展開していく映像が楽曲とリンクする、どこかスリリングな作品だ。

この度リリースとなる『DEAR FRAME』には上記2曲のほか、前髪を直すことで憤る気持ちをリセットしようとする感情を歌ったM2『Hair Make』、普通という言葉と対峙しながら己を見つめるM5『普通』など、全6曲を収録。懐かしさを感じるフォークの要素を孕んだ演奏に、批評性を含めた詞を乗せる彼女の歌声は、リスナーの胸に爪痕を残すだろう。これまでの激情系シンガーとは異なる、日常の光と影を綴るシンガー・CLOWに注目してほしい!

links

profile

CLOW
北海道出身。1993年生まれ。2013年4月上京。ギターを独学で始める。2014年8月都内を中心に活動を始める。2016年2月MUSICA、A-sketch、SPACE SHOWER TV、HIP LAND MUSICによる4社合同プロジェクト「MASH A&R」2月度優秀アーティストに選出。2016年3月COLUMBIA U-25 AUDITION最終審査通過。2016年6月公募枠でShimokitazawa SOUND CRUISING 2016に出演。2016年10月 MINAMI WHEEL 2016に出演。

release

album

DEAR FRAME

CLOW
  1. 1. スクロール
  2. 2. Hair Make
  3. 3. みんな同じ恋の歌ばっか つまんない
  4. 4. Dialogue
  5. 4. 普通
  6. 4. おいてきたもの
2017.1.18 RELEASE / ¥1,620 (Tax in)

event info

2017.01.08
LIVE LIFE

PLACE
下北沢GARAGE
OPEN/START
18:00 / 18:30
ADV./DOOR
¥2000 / ¥2300 (D代別¥500)
LINE UP
しらずしらず / リフの惑星 / 他
TICKET
GARAGE : 03-5454-7277 (15:00~22:00)

event info

2017.02.02
CLOW『DEAR FRAME』リリースイベント
「KBKK」

PLACE
下北沢GARAGE
OPEN/START
18:00 / 18:30
ADV./DOOR
¥2000 / ¥2500 (D代別¥500)
LINE UP
CLOW / 他
TICKET
GARAGE : 03-5454-7277 (15:00~22:00)

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

アカウント登録