SILAS×KALMA

ブリティッシュスタイルとカルチャー的要素をミックスしたアパレルブランド「SILAS」と北海道出身・現在も在住の3ピースロックバンド「KALMA」によるコラボが実現。
自身の音楽とファッションについて話を聞いた。

コラボグッズ購入はこちら

世代にとらわれない

—— この企画を通じて、KALMAを初めて知る人もいるかと思います。
KALMAはどんなバンドか紹介してもらえますか?

ハタヤマ ユヅキ:自分らが完全にシティポップとかミクスチャーをやっていたら、シティポップバンドとか、ミクスチャーバンドとか言えるんだけろうけど、ロックバンドって自分で「ロックバンドです」って言うのがダサいかなって思い始めてきて、だったら相手が(自分たちに対して)想ってくれる事を逆に知りたい。
ロック好きな人もいれば、それこそシティポップとか好きな人も聴いてるし、同世代の流行っている音楽を聴いてる人も聴いてくれてるし、世代にとらわれない。
あ、これがいいかもしれない!

カネダ タツヤ:結構やっていることも幅広いし。

ハタヤマ ユヅキ:どの世代からも愛されるバンドという目標がずっと昔からあるんで、そういう意味ではブレてないし、浸透しているかもしれない。

KALMA KALMA

「 KALMAのユヅキだ 」
くらいの俺だけ感

—— 音楽とファッションというと、カルチャーという点で密接な関係にあると思います。
服装とかで何か心がけている事などはありますか?以前は、音楽ジャンルで連想できる服装、例えばロックと言えばライダース、HIP HOPと言えばダボダボの服装とかもあったと思うんですけど。

サイトウ リクト:確かに思います。ライブではめちゃくちゃロックバンドなのに、私服が80年代とか、タックインしてベルト締めて、丈短いTシャツ着てとか。おしゃれな人いるじゃん。

ハタヤマ ユヅキ:確かにそういう意味では俺ら自体もそうじゃない?ファッション全員バラバラだし。

カネダ タツヤ:マジでバラバラだね。

ハタヤマ ユヅキ:日によってバラバラじゃない?ひとりひとりが。

—— あまり意識もしたことない感じだよね?こういう音楽だからこういう服を着ようとか。
着たい服を着ている感じがします。

ハタヤマ ユヅキ:着たい服を着るし、自分がここまで心掛けているというか、街を歩いていて同じ格好の人とすれ違いたくないんで。服がまったく一緒だったら嫌だけど、そうじゃなくて、例えばブランドが違っても同じ黒同士のコーチジャケットとかでも嫌だし。普段から、絶対おかしいけど冬でもサンダルを履いたりとか、北海道とかで冬サンダル履いている人とかいないし、サンダル履いていたら「KALMAのユヅキだ」くらいの俺だけ感が作りたいですね。

KALMA

みんなの目に馴染んでいるような
ストリートブランド

—— 今回コラボするSILASについては、どんな印象を持ってました?

カネダ タツヤ:もともとスケーターとかストリートカルチャーの服とかが好きだったんで、話を聞いた時、すごく嬉しかったです。(笑)

ハタヤマ ユヅキ:僕も以前、黒のロンTを買って着てました。

サイトウ リクト:ストリートカルチャーだけど、現代に近しい感じというか、昔のストリートというよりかは、みんなの目に馴染んているようなストリートブランドかなって思います。

ハタヤマ ユヅキ:ストリートだけど、街にいるスケートをしているような派手な人が着ている服というよりかは、誰でも着れるストリートブランドみたいな。

KALMA KALMA

—— 今回、Tシャツとキーホルダーを作りましたがこだわりはありますか?

ハタヤマ ユヅキ:Tシャツは、あのデザインと袖のタグとか。あと、さっき着たらサイズ感もすごく良かった。
普段物販では作れない生地とかサイズ感なんで。デザインとかタグもかわいいけど、サイズ感が可愛いって思いました。キーホルダーはちっちゃくて、めちゃくちゃ気に入った。

カネダ タツヤ:あのサイズがいい!

ハタヤマ ユヅキ:鞄とかに付けるだけで、ちっちゃいから全然つけれるし。すごく良いなと思う。

KALMA

—— 最後に伝えたい事などはありますか?

ハタヤマ ユヅキ:北海道から楽しく音楽をやっているんで、良かったら聴いてください。
僕らは本当に楽しく音楽やっているだけで、楽しくバンドやって、気づいたら東京来るようになってたし、気づいたらCD出してたし、気づいたらツアーやってたし、気づいたらSILASとコラボしてた。それが今、めちゃくちゃ幸せです。

SILAS×KALMA コラボグッズ

  • SILAS×KALMA SS TEE(グレー)

    SILAS×KALMA
    SS TEE(グレー)

  • SILAS×KALMA SS TEE(ネイビー)

    SILAS×KALMA
    SS TEE(ネイビー)

  • SILAS×KALMA Tシャツ

    SILAS×KALMA
    ラバーキーチェーン

メンバー全員が2000年生まれ、北海道出身・在住の3ピースロックバンド。2016年4月に札幌で結成。
青春感溢れる歌詞と、聴く人が思わず笑顔になる躍動感のあるライブが持ち味。
とにかく前を向いて等身大で“夢”を歌うけど、時おり感じさせる“哀愁”が聴く人の心を揺さぶる!少しやんちゃで、人懐っこく、個性豊かなキャラクターも相まって、全国でファンが増殖中。
https://www.kalma-official.com/
1998年イースト・ロンドンにてSILASスタート。SILASの掲げるコンセプトは、スケートや音楽からインスパイアされた「EAST LONDON STREET/イースト・ロンドン・ストリート」。ブリティッシュスタイルと、カルチャー的要素をミックスしたスタイルをベースとし、『洋服は着る人のライフスタイルを重視した独自の着こなし』が大切であると考えています。
http://silasandmaria.com/

Eggs 公式Twitter

Twitterフォローしておくと、おすすめアーティストの紹介、オーディション・キャンペーンなどのEggs情報が受け取れるよ

Twitterフォロー

shea

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or