最終審査(ライブ決勝審査)
進出アーティスト

2020年1月24日(金)
渋谷LUSH

open 18:30 / start 19:00
料金:前売 1,500円 / 当日 2,000円(※ドリンク代別)

審査員から一言

フジパシフィックミュージック A

作曲センスに光るものを感じます。
ルーツ感も審美眼も良さそうなので」さらに研鑽を積んで欲しいです。
歌詞は、観念的で悪くはないんだけど、もう一つフィルターを外して、生々しい”一つの想い”が、一発で聞こえてくると良いと思います。
バンドメンバーも、それぞれの立場で何かしてやろうという気概があって高評価です。欲を言えば、ギターは、もっと新しい感じを見たいかも。
今後に期待しています。

イベント制作スタッフ A

キャラをよく理解しているなあという歌と歌声がすごく良かったです。
自分もそんな風に歌ってみたい。バンドの音にもう少し厚みが出るとより聞きやすくなると思いました。

Eggsスタッフ O

抽象的な表現にはなりますが、あるのか、ないのかで言えば”何かがある”バンドだと思いました。
グッドメロディに安定したライブパフォーマンス、それらに裏付けされたものだとは思いますが、
何よりもステージの雰囲気や、佇まいに魅力を感じました。

審査員から一言

フジパシフィックミュージック A

正直なところ、今回はとても悩みました。
そんな中、このアーティストの持つ総合力で決めました。
音楽の方向性や演出なども含めて、今の時代に必要なセルフ・プロデュース力を感じます。
ただ、基礎的なボーカルスキルがまだまだ足らないので、しっかりトレーニングや経験を積んで、”生”で表現する力を付けていってほしいです。

イベント制作スタッフ A

全体的な見せ方や楽曲面も含めて完成度が高く、痒いところに手が届くなあと言う感想でした。
世界観の表現としての映像使いもいいと思いますがせっかくのビジュアルも出していけるとファンがついてきやすくもなると思います。
今回は出演者のジャンルの幅が広く甲乙つけがたい良い回だったと思いますので良い機会として全体的にもっと力をつけていけると良いと思います。

Eggsスタッフ O

別の機会にも一度ライブを見たことがありましたが、その際は特別な環境での演奏だったので、今回、初めて彼女がやろうとしている世界観をフルで見ることが出来ました。
正直なところ、想像していた以上に歌えているなという印象と、完成度の高さが際立っていました。
今回は、どのアーティストもそれぞれにレベルが高く、切り取る部分をどこにするかで、選考するアーティストも変わるような審査の難しさがありましたが、今後、活動をしていく中でこういった展開をしていけるなというイメージが一番つくアーティストでした。

審査員から一言

フジパシフィックミュージック A

楽曲クオリティ、歌唱力、演奏力、雰囲気など、総合的に高評価でした。
ただ、もっと胸を掴まれるような感動が欲しいです。
そのためには、メロディ、歌唱、歌詞などまだまだブラッシュアップして、“色気”を生み出せるとよいと思います。

イベント制作スタッフ A

メンバーの仲の良さがライブからも伝わる心地よいステージでした。
演奏のバランスもよく、バンドとしての空気が前面に押し出せていたと思います。
楽曲面では対峙している相手が広すぎるように感じる部分があったので、的を絞った形での心を突き刺すような内容になってくるともっと良いと思いました。

Eggsスタッフ O

オーディションという特別なライブでも、普段と変わらないパフォーマンスをしていたと思います。
オーディエンスの盛り上げ方も上手で、全体的に好印象でした。
メンバー自身も課題と感じているバンドの音楽性など、これからどのように成長していくのか楽しみです。

審査員から一言

フジパシフィックミュージック A

ボーカルに華があって、良いバンドになると期待できます。演奏陣も若いのに上手だと思います。
メロディーに”昭和歌謡"感があるのは面白い部分ですが、音楽ルーツがまだまだ薄い感じがするので、個性を作るために、もっといろんな楽曲や言葉をインプットした方が良いと思います。

イベント制作スタッフ A

とてもバランスの良いバンドでした。お客さんを巻き込むパワーのあるステージングもあって楽しめました。
楽曲面ではもっと声を張れるようなキーの高い曲を聴いてみたいと思います。

Eggsスタッフ O

終演後にも少し話をさせてもらいましたが、ボーカルが埋もれて聞こえる瞬間がありました。
毎回のライブ終わりで映像やライブ音源を確認して修正できる問題かもしれません。
全体では、もっとシンプルなメロディの曲があっても良いように思います。

審査員から一言

フジパシフィックミュージック A

日本人に好まれるような高い楽曲センスを持っていると思います。
ただ、メロディーや楽曲の雰囲気、そして歌唱に、レパートリーが少ないので、もっとたくさんの魅力を見せて欲しいと思います。また、ステージに立った時の”本気感”がもっと伝わってくるといいですね。

イベント制作スタッフ A

場数を踏んでいるなあという安心感のあるライブを見せていただきました。
余裕のあるステージングでお客さんも入り込みやすく広い層に受け入れてもらえると思います。
演奏面でも安定しておりましたが今後も見据えていくのであればもっと"自分らしさ"のようなものを研ぎ澄ませていけると良いと思いました。

Eggsスタッフ O

楽曲はキャッチーな曲ばかりで、個人的にも好きなアーティストだなと思いました。
バンドではなく、keijiとして活動していく上では、今以上に本人が知れるような歌詞や世界観、メッセージ性に繋がるパフォーマンスの部分がライブでも見れるようになるとより良いなと思いました。

ゲストアクト

Eggs 公式Twitter

Twitterフォローしておくと、おすすめアーティストの紹介、オーディション・キャンペーンなどのEggs情報が受け取れるよ

Twitterフォロー

shea

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or