Eggs年間ランキング2020

Eggsは本年もたくさんの方にご利用いただき、多くの楽曲が登録そして再生されました。
昨年に引き続き、本年も年間ランキングを発表します。
この一年、どんなアーティストのどんな楽曲がよく聴かれたのか振り返ってみましょう!

※このランキングは期間中のユニーク再生数から算出しています。
(集計期間:2019年12月1日~2020年11月30日)

アーティストランキング

11位~30位をみる

楽曲ランキング

  • 1
    ロングスカートは靡いて
    活動休止ながら常にランキング上位だったこの曲が文句なしの堂々1位!どこか放っておけない雰囲気を纏ったボーカル、卓越した演奏力を持つ楽器隊、豊かで鋭い感性から生まれた独特な歌詞が心に突き刺さる。非常に完成度の高い、アウトロまで楽しめる作品です。
  • 2
    高空
    昨年に引き続き2位でランクイン!本作のMVはすでに200万回再生を突破、2018年に公開されてから異例の超ロングヒットを記録しているUMEILOの代表曲です。疾走感溢れるサウンドと実体験をもとにした切ない恋愛模様を描いた歌詞のコントラストが魅力。
  • 3
    さよなら前夜
    MVが130万回再生を記録し、ヤユヨの名を世に知らしめた代表的一曲。失恋をイメージしている女子の思いがリアルに描かれた歌詞にVoリコの声がこの物語をより感慨深くさせられ切なくもなるが、明日への一歩へと誘ってくれる大名曲!
  • 4
    オーディション
    バンドでオーディションに落ちたり、君が選んだのは僕じゃなかったり、そんな時に出来た曲。テンポの良さ、甘い歌声、失敗しても前を向く姿に勇気をもらえます。
  • 5
    Navel
    カー◯ゥーンネット◯ークを見ながら書いた曲です!ブレイクの所でみんな頭振れぃ!by KABUKUN(OWl)
  • 6
    ノーマル 2017ver.
    2017年に公開された音源にもかかわらず、ランキング入り!キャッチーなメロディと温かみのあるハスキーボイス、彼らの初期から代表曲として支えた曲でもあることから今なお聴かれ続ける名曲。メジャー盤に収録された新録のノーマルと聞き比べもオススメです!
  • 7
    登校拒否したい所存である。
    センセーショナルなタイトルで聴かずにはいられない「登校拒否したい所存である。」は、思わずサビを口ずさんでしまうキャッチーなメロディーラインが特徴。気だるそうなハスキーボイスのVo.、尖りまくった歌詞も魅力です。同年代からのリスペクトと支持が止まらない1曲。
  • 8
    Ham
    短いけどみんなで歌いたい曲!!レコーディングで最後イェーイ!って入れようと思ってたのに忘れたからライブではみんなに言ってほしいです!笑 by リコ(OWl)
  • 9
    Run
    彼女に振られた次の日に泣いて走りながら書いた曲です。嘘です。切ないメロディが心に染みるぅ!by KABUKUN(OWl)
  • 10
    102号室
    女の子の後悔と感謝の気持ちを表現した切ない一曲。強く美しく、でもどこか泣きそうな歌声から感情が溢れ出ていて、グッと惹き込まれます!
11位~30位をみる

Eggs 公式Twitter

Twitterフォローしておくと、おすすめアーティストの紹介、オーディション・キャンペーンなどのEggs情報が受け取れるよ

Twitterフォロー

shea

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or