Eggs Curators しゅっしゅ コラム vol.2

share
tweet
facebook share

こんにちは。
Eggs Curatorsのしゅっしゅ です。

以前はシューゲイザー、オルタナティブバンドについて紹介させて頂き、沢山の方の目に触れる機会が増えてとても嬉しく思っております。 今回は前回よりも深く“オルタナティブ”バンドに触れ、1つのジャンルでもここまで広い音楽性と、世界観があるのだと興味を持ってもらえると嬉しいです。


ある生き物の記録

石川を拠点に活動中のある生き物の記録。1年前に公開されたMV「綴る」で1.5万回再生され、「ミリオンロック2019」で更に頭角を現したバンドだ。 どちらかといえば後ろ向きな歌詞が多いが、人々の中にある不安、闇、焦燥感を表現している言葉に何故か温かみを感じるものがあり、独特な世界を作り出している。優しさや不思議な包容力のある楽曲。これから先の寒さを増していく季節は、彼らの音楽を心から求めてしまうだろう。




Hue’s

大阪を拠点に活動中のHue’s(ヒューズ)。BASEMENT-TIMESやCRYAMYとの対バンをきっかけに知った方も多いのではないでしょうか。MV「Youth」を通じて彼らの音楽を初めて耳にした時は、どちらかといえばギターロック要素の強いバンドだと思ったが、実際に目にしたライブでこれはオルタナだと実感。彼らの音楽性、また20代前半とは思えない抜群のセンスと演奏技術に酔いしれた。男らしさも泥臭さもあるが、だからこそ、その中に存在している「美しさ」がより輝いてみえる。“唯一無二”とはこのようなバンドのことを指すのだと、身を以て知った。




uzu

栃木県を拠点に活動中のuzu。「HOTLINE2018」、「マイナビ未確認フェスティバル2019」を通じて、知名度を上げたバンドだ。オルタナティブ、シューゲイザー、ポストロック要素を全て含み、聞いた人々の心を掻っ攫っていく。痛み、傷も、苦しみもすべて包まれるような音楽。彼らの音楽は、ときに、人間の核に容赦なく触れてくるし、ときに、自分の人生ですら主人公になれない“誰か”の迷子になった心に小さな光を照らしてくれる。そんなuzuの音楽に救われる時がきっとくると思う。





profile

しゅっしゅ
現を抜かす というイベントをしています。

最新記事

Eggs
すべてのインディーズバンド・インディーズアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or